VIO脱毛中に勃起をしてしまったらどうする?施術中の勃起を防ぐ方法も解説します

VIOの脱毛をはじめる際に気になるのが、勃起です。「施術中に勃起をしてしまったらどうしよう」と悩み、脱毛に一歩踏み出せない男性も多いのではないでしょうか。

記事ではVIOの脱毛中に勃起してしまった場合の対処法や、防ぐためのコツをご紹介します。VIOの脱毛前に、ぜひ記事を最後までチェックしてください。

脱毛中に勃起はしてしまうのか?


VIOの脱毛時には、勃起をしてしまいやすいものです。もちろん全員ではないものの、多くの男性が勃起をしています。

そのため、恥ずかしがることはありません。自分以外の、ほかの男性も経験していることなので、安心して施術を受けましょう。

勃起してしまう人は多い

施術時には、どうしてもサオの部分や玉袋に手が触れてしまいます。そのため、反応せざるを得ない状況になってしまうものです。

気持ちとは裏腹に、勃起してしまうことに対して羞恥心を感じてしまう男性も多くいらっしゃいます。しかし、VIO脱毛時に勃起してしまうことは決して特別なことではありません。

自分だけではないとわかれば、肩の力を抜いて脱毛できるのではないでしょうか。「VIO脱毛を経験したいけれど、勃起してしまうのではないかと不安」と思っていらっしゃる方は、ぜひ勇気を出して、一歩踏み出してみてください。

メンズVIO脱毛の施術の流れ

メンズVIO脱毛をする前に、施術の流れを予習しておきましょう。流れを知っておけば、「この場面で触られる機会が増えるのだな」と、覚悟ができるものです。

1.下半身の衣類をすべて脱ぎます
2.Vラインを脱毛します
3. Iラインを脱毛します
4. 施術箇所を冷却材で冷やします
5. 四つん這いになり、Oラインを脱毛します

クリニックやサロンにもよりますが、以上の流れで脱毛が行われます。Iラインに触れられるときに勃起しやすくなりますが、その後、冷却材で患部を冷やすため、脱毛終了時まで勃起し続けることはないでしょう。

施術中はどのくらい触られる?

勃起しないかを不安に思っている方にとって、「どのくらい触られるのか」が、気になるポイントではないでしょうか。VラインやOラインの脱毛中に触られることはほとんどありませんが、Iラインの脱毛時には、どうしても手が触れてしまうものです。

そのため、サオ部分や玉袋に手が触れることで勃起が引き起こされる可能性はありますが、時間は限られています。脱毛の施術中、ずっと触られ続けることはほとんどないので安心してください。

脱毛中に勃起してしまっても問題ない

脱毛時に勃起してしまうことは、まったく問題ありません。多くの男性が経験していることなので、施術の担当者が過剰に反応したり、怒ったりすることもないので、安心しましょう。

勃起は男性の自然な生理現象です。VIO脱毛時には仕方のないことと受け止めて、気軽に脱毛をしましょう。

脱毛中の勃起を防ぐ方法はある?

VIO hair removal image. Kiwifruit fits that image as a hairy fruit.
生理現象で仕方のないこととわかってはいても、「できる限り勃起を防ぎたい」と考えていらっしゃる男性は多いものです。脱毛中の勃起を防ぐ方法はあるのでしょうか。次の項目で、詳しくご紹介します。

恥ずかしさを気にしない

誰でも起こりうることだと考えて、恥ずかしさを気にしないようにしましょう。気にすれば気にするほど、反応してしまうこともあります。勃起したとしてもできる限り平常心でいることで、やがて勃起もおさまってくるかもしれません。

別のことに集中する

施術中は、違うことを考えてみてはいかがでしょうか。とくに、医療脱毛時には強い痛みをともなうものです。痛みに集中すれば、勃起を防ぐことも可能です。

また、比較的痛みをともなわない光脱毛の場合には「サロンのあと、どこで食事をしようか」など、何気ない考え事をしてみてもよいでしょう。いずれにしても、気を紛らわすことがポイントです。

一旦施術をストップしてもらって休む

勃起をしていることに恥ずかしくなり、耐えられなくなった場合には、一旦施術をストップしてもらいましょう。「痛みを感じるので、少し休憩したい」と言えば、直接的な理由を伝えずに済みます。

少し休みリフレッシュすることで、勃起もおさまってくるでしょう。休憩をはさむことも、勃起を防ぐために有効な方法です。

アイマスクを装着する医療レーザー脱毛を選ぶ

医療脱毛時には、強力なレーザーを使用します。目を傷めないようアイマスクを着用するため、勃起を防ぐことができるかもしれません。施術する担当者の姿が見えないほうが、恥ずかしさをやわらげることができるからです。

また、医療脱毛は永久脱毛ができる唯一の方法でもあります。永久脱毛は医療行為のため、脱毛サロンでは施術ができません。永久脱毛を選択することで、ムダ毛がほとんど生えてこなくなるので、サロンに通い続ける必要がなくなるメリットがあります。

永久脱毛とは、3回照射後、6ヶ月経過した時点で67%(3分の2)以上の毛が減っている状態のことをいいます。そのため、なかにはVIOに再びムダ毛が生えてくる方もいらっしゃいますが、ほとんどないと思ってよいでしょう。

確実にVIO部位のムダ毛を処理したい場合には、医療脱毛がおすすめです。

男性専用の脱毛クリニックに通う

勃起を防ぐ効果的な方法は、メンズ脱毛クリニックに通うことです。女性の担当者だと、緊張から勃起をしやすくなる方がいらっしゃいます。しかし、男性の担当者なら施術中に感じる恥ずかしさも軽減されるので、リラックスしてVIO脱毛できるでしょう。

新宿と渋谷に2店舗ある「メンズジェニー」は、男性専用のプライベートクリニックです。ヒゲや体毛の照射施術は女性が行うこともありますが、陰部脱毛は男性看護師が行うので、安心して脱毛していただけます。

また施術やカウンセリングは個室で行われるので、他人の目を気にすることなくプライベート空間を過ごしていただけます。シックなつくりで統一された落ち着きのある院内で、VIO脱毛を行ってはいかがでしょうか。

男性スタッフをリクエストしてみる

サロンやクリニックによっては、難しいケースもありますが、男性スタッフをリクエストすることも方法のひとつです。女性スタッフが担当するよりも、同性である男性が担当するほうが、万が一勃起してしまったときにも気を遣わずに済むでしょう。

痛みを抑えて脱毛できる「蓄熱式レーザー脱毛」

「VIO脱毛を効率よく済ませたい」「ムダ毛をなくしてしまいたい」と考えていらっしゃる方におすすめなのが、永久脱毛ができる医療脱毛です。脱毛を繰り返すことで、やがてムダ毛が生えてこなくなるため、脱毛サロンのように長期間通い続ける必要がなく効率的です。

ただし、医療脱毛時には「ゴムで弾かれるような痛み」を訴える方が多くいらっしゃいます。とくに、VIOや顔などの皮膚が薄い部分は敏感のため、強い痛みを感じやすい傾向があります。

強い痛みを感じることに不安を覚えていらっしゃる方におすすめなのが、蓄熱式レーザー脱毛です。痛みの度合いは「温かみを感じる程度」なので、はじめての方でも安心して脱毛していただけます。

メンズジェニーでは、蓄熱式レーザー脱毛「ソプラノアイス・プラチナム」を採用しています。痛みが少ないだけでなく、照射ムラのないきれいな仕上がりが実現可能です。また、うぶ毛などの細い毛にもしっかりと反応するため、確実にムダ毛を処理できます。クリニック選びに迷っている方は、ぜひメンズジェニーにお越しください。

まとめ

「VIO脱毛時に勃起してしまったらどうしよう」と悩んでいらっしゃる男性に向けて、施術の流れや対策方法をご紹介しました。勃起に関しては、多くの男性がしてしまうものなので、心配し過ぎる必要はありません。もし施術中に気になるようなら、一旦休憩をはさんで、気持ちを切り替えましょう。

VIO脱毛には、メンズジェニーで採用している蓄熱式レーザー脱毛「ソプラノアイス・プラチナム」がおすすめです。公式ホームページからは無料のカウンセリング予約を受け付けていますので、気軽にお申し込みください。少ない痛みで、効果的に脱毛をしましょう。