頬髭を処理するメリットや正しい方法を解説!完全になくす脱毛方法も紹介します

ヒゲなどの体毛が濃い男性の中は、頬髭に悩まされている方も多いのではないでしょうか。一方で、頬ヒゲを生やすことでヒゲデザインを楽しんでいる方がいらっしゃるかもしれません。

ただし頬ひげが生えていることで、顔が暗く見えたり、清潔感が失われたりする可能性があるので、ビジネスシーンなどでは処理することが望ましいとされています。

頬ひげを処理するメリットや正しい処理方法を、この記事では紹介いたします。また頬ひげを完全になくす方法もお伝えしますので、ぜひ最後まで目を通してください。

頬ひげが生えてしまう理由は?


頬にひげが生えてしまうことには、先天的な理由と後天的な理由があります。詳しくお伝えしますので「頬ひげを薄くしたい」「頬ひげが濃くて悩んでいる」という方は、チェックしましょう。

遺伝

親族に、ヒゲなどの体毛が濃い方がいる場合は、遺伝が関係しているかもしれません。体毛が濃い遺伝子を引き継いでいることが原因で、頬に濃いヒゲが生えやすくなるとの見解があります。

頬にひげが生えてしまうのは先天的な理由のため、予防したり回避したりすることは難しいでしょう。

ヒゲ剃りで肌に負担がかかっている

頬髭が生えてしまう後天的な理由のひとつに、ヒゲ剃りがあります。ヒゲが濃い場合、毎日欠かさず自己処理を行っている男性も多いため、肌へ負担がかかる原因になります。

また誤った方法でヒゲ剃りを続けることで、肌に大きな負担がかかると保護機能が働き、ヒゲを濃くしてしまうことがあります。ヒゲ剃りによって、頬髭が生えやすくなる可能性があることを知っておきましょう。

男性ホルモンが過剰に分泌されている

頬髭が生える原因のひとつに、男性ホルモンの過剰分泌が挙げられます。「テストテロン」と呼ばれる男性ホルモンが過剰に分泌されると、ヒゲなどの体毛を濃くする働きが強まるのです。

男性ホルモンの過剰分泌には、下記のような原因があります。

・睡眠不足
・ストレス
・乱れた食生活
・タバコを吸い過ぎている

もし心当たりがある場合は、上記のような行為を控えて、男性ホルモンの過剰分泌を防ぎましょう。

頬ひげを自己処理するメリット・デメリット


「頬ひげは、定期的に自己処理しなくてはいけないものなの?」と、感じている方もいらっしゃることでしょう。頬ひげを自己処理することには、外見的なメリットがあります。

デメリットもあわせてご紹介しますので、参考になさってください。

メリット①:清潔感が出る

頬ひげをなくすことで、ヒゲの黒いポツポツ青ヒゲがなくなり、清潔感が出るほか、顔が明るく見える効果があります。特に日本国内において、頬ひげの印象はよくありません。ビジネスシーンなどでは、清潔感を欠く頬ひげの存在はマイナスに働くことがあるので、注意しましょう。

また、女性からのイメージもあまりよくないのが実情です。「ジェンダーレス男子」と呼ばれる美意識の高い男性が好まれる傾向も高いため、頬ひげがあることで清潔感のない印象を抱かれてしまうことも少なくないからです。

ただし女性の中には、ヒゲの濃い男性を好む方もいるので、「頬ヒゲがないほうがいい」とは一概には言い切れません。

メリット②:自分の好きな形にアレンジもできる

頬ヒゲを好きな形にアレンジして、ヒゲデザインを楽しむことができます。毛量や形をきれいに調整することでおしゃれ度がアップし、ファッション的要素が高まるメリットがあります。

頬ヒゲをあえて少しだけ残すなどすることで紳士的な雰囲気になったり、ダンディ要素が高まったりするので、頬ひげを適度に自己処理して、おしゃれを楽しんでみてはいかがでしょうか。

デメリット①:肌トラブルが起きやすくなる

頬ひげを処理する際に、カミソリや毛抜きを使用していませんか?

高い頻度で自己処理をすることで、赤みや湿疹などの肌トラブルが起こりやすい状態になります。

頬ヒゲを処理する際には、肌負担の少ない電気シェーバーを使用しましょう。刃で肌を傷つけてしまいがちなカミソリや、毛穴を押し広げて無理やり毛を引き抜く毛抜きに比べて、肌をいたわりながら自己処理できます。

また頬ヒゲは、一日のうちで、朝6〜10時の時間帯に一番伸びてくるといった見解があります。そのため、朝の10時以降に頬ヒゲを処理することで、きれいに剃りきることができるでしょう。肌トラブルを避けるためには、使用する道具や時間帯に配慮しましょう。

デメリット②:剃った部分は青ヒゲになってしまうことが多い

頬ヒゲを処理したばかりは肌がツルツルになってきれいな状態でも、夕方になると青ヒゲが目立ってくる方も少なくありません。色白の方やヒゲが広範囲に生えてきている方は青ヒゲが目立ちやすいので、注意しましょう。

デメリット③:何年、何十年も続けると多くの費用がかかる

自己処理をし続けることで、やがて頬ヒゲが生えてこなくなることはありません。何年、何十年と自己処理を続けることで、カミソリやシェービングクリームの購入費用などが定期的に必要となるため、費用面でのデメリットとなります。

ヒゲは半永久的に生えてくるので、自己処理しているだけでは根本的解決にはなりません。一時的に費用がかかるとしても、脱毛をしたほうが安上がりになる可能性があるのです。

頬ひげの正しい処理方法を解説!


頬ヒゲの処理方法には、カミソリや電気シェーバーでの剃毛やコンシーラーの塗布、抑毛ローションの使用などの方法があります。なかでも、メジャーな手段であるカミソリ・電気シェーバーを使った正しい処理方法を解説いたします。

1. 頬ヒゲを剃る前に、ぬるま湯で洗顔する。肌を清潔にすることがポイント。
2.自己処理する部位に、シェービング剤を塗って頬ヒゲをやわらかくする。
3.逆剃りによって肌を傷つける可能性が高まるため、ヒゲの生えている方向に沿うようにしてやさしく剃る。
4.保湿ローションなどを使用して、アフターケアを行う。
5.ヒゲ剃りに付着しているシェービング剤やヒゲをきれいに洗浄して、湿気の少ない場所で保管する。

上記の流れで、頬ヒゲを処理しましょう。処理に使用した道具のメンテナンスも忘れず行ってください。

頬ひげをなくすなら医療脱毛もおすすめ

「頬ひげを効果的になくしたい」と感じている方は、医療脱毛を行ってはいかがでしょうか。クリニックで行われる医療脱毛は、永久脱毛ができる唯一の方法です。そのため、脱毛することでほとんど頬ヒゲが生えてこなくなるため、自己処理が不要になるメリットがあります。

メンズエステや脱毛サロンで行われる光脱毛の場合は永久脱毛ができず、根本的に頬ヒゲをなくすことはできません。次の項目で、頬ヒゲを医療脱毛するメリットをご紹介していきます。

頬ひげを自己処理する手間がなくなる

永久脱毛をすることで、頬ヒゲがほとんど生えてこなくなります。

永久脱毛とは、3回照射後、6ヶ月経過した時点で67%(3分の2)以上の毛が減っている状態を指しています。なかには再びヒゲが生えてきてしまう方もいますが、ほとんどないと思ってよいでしょう。

また一部分を残すことも可能なので、ヒゲデザインを楽しみたい方にもおすすめです。

青ひげに困ることがなくなる

頬ヒゲを処理しても、しばらくすると青ヒゲが目立ってきてしまうものです。青ヒゲがあることで清潔感を欠き、顔の印象を暗くしてしまいます。医療脱毛をすることで青ヒゲが生えてこなくなるため、体毛が濃い人にとっては特に大きなメリットとなるでしょう。

頬ひげの脱毛にかかる期間・回数

頬ヒゲの脱毛は1回では終わりません。個人差もありますが、下記の期間や回数が必要です。

施術回数 施術期間
脱毛の効果を感じられるまで 5~6回 約1年
肌がツルツルになるまで ~15回 約2年半

およそ1年で脱毛効果を感じられるようになるため、通いやすいクリニックを見つけて、定期的に脱毛をしましょう。

脱毛施術の前後で注意したいこと

脱毛施術の際には、NGな行為があります。肌にダメージを与える日焼け、過度な喫煙や飲酒です。日焼けをし過ぎている肌の場合、脱毛ができなくなるケースもあるので注意しましょう。また飲酒することで血流がよくなり、赤みなどの肌トラブルが起こりやすくなります。

乾燥状態がひどい場合にも、脱毛施術ができなくなるほか、レーザー照射の威力を弱めなくてはいけなくなり、脱毛効果が半減する理由となります。効果を最大限に実感するためにもしっかりと保湿をし、睡眠をとって肌を元気な状態に保っておきましょう。

痛みを抑えた施術方法「蓄熱式レーザー脱毛」

永久脱毛が可能な医療脱毛はすぐれた効果を発揮しますが、施術中の傷みを心配される方も少なくありません。なかには麻酔を使用する方もいらっしゃるほどです。痛みをおさえたいと感じている方におすすめなのが、蓄熱式レーザー脱毛です。「温かみを感じる程度」の痛みで脱毛ができるので、敏感肌の方にもおすすめです。

施術の際には、蓄熱式レーザー脱毛を採用しているクリニックで脱毛をしましょう。

まとめ

頬ヒゲの脱毛について、効果や正しい処理方法をご紹介しました。頬ヒゲがなくなることで、清潔感がアップするほか、青ヒゲをなくすことができます。医療脱毛を行って、頬ヒゲや鼻下、あご下の処理をしてはいかがでしょうか。

頬ヒゲの脱毛におすすめなのが、蓄熱式レーザー脱毛です。新宿と渋谷に店舗があるジェニークリニックでは、蓄熱式レーザー脱毛「ソプラノアイス・プラチナム」を取り入れています。そのため、少ない痛みで効率よく脱毛をしたい人におすすめです。料金コースでは、トライアルプランを設けておりますので、脱毛がはじめての方でも安心してご利用ください。

公式ホームページからは無料カウンセリングを受け付けています。脱毛に関する相談や悩みを、ぜひお聞かせください。ジェニークリニックの蓄熱式レーザー脱毛「ソプラノアイス・プラチナム」で、頬ヒゲの処理をして、明るく清潔感のあるイメージをアップさせましょう。