髭をブラジリアンワックスでツルツルに!注意点や確認すべき点まで解説します

ブラジリアンワックスで髭をツルツルにしようと考えている男性は、多いのではないでしょうか。

結論から申し上げますと、ブラジリアンワックスを使って髭脱毛をすることはあまりおすすめできません。
どうしてもブラジリアンワックスで髭脱毛をしたいという方は、注意点を守り行いましょう。

今回はブラジリアンワックスで髭脱毛をすることがおすすめできない理由にくわえ、ブラジリアンワックスで髭脱毛をする注意点をまとめて解説します。

ブラジリアンワックスでの髭脱毛はおすすめしない!

冒頭でも述べましたが、ブラジリアンワックスで髭脱毛を行うことはあまりおすすめできません。

ブラジリアンワックスでの髭脱毛がおすすめできない理由

・肌トラブルの原因となる
・毛穴が開きっぱなしになる
・施術時に強い痛みを感じる

上記3つの理由ついて、詳しく解説します。

おすすめしない理由①:肌トラブルの原因となる

ブラジリアンワックスを使用すると、肌に大きな負担がかかります。
肌が赤く腫れ、かゆみを伴う可能性もあります。

上記以外にもさまざまな肌トラブルを引き起こす可能性がございますので、肌の弱い方や肌トラブルリスクを軽減したい方にはとくにおすすめできません。

おすすめしない理由②:毛穴が開きっぱなしになる

毛穴は開きっぱなしになると、そこから細菌が入り込み、毛嚢炎などの肌トラブルを引き起こす原因となります。
うまく処理できないと、皮膚の中で髭が成長する埋没毛になる可能性もございます。

そのほか、ブラジリアンワックスで髭を抜いた衝撃でメラニンが分泌されて色素沈着が起こり、肌が黒ずんでしまうリスクも高くなります。

おすすめしない理由③:施術時に強い痛みを感じる

ブラジリアンワックスでのヒゲ脱毛は、ワックスを髭に塗り、固まったら一気にはがすことで髭を抜き取る方法です。
そのため、施術中に大きな痛みを伴います。

とくに、髭は体毛の中でも太く・濃い毛です。
さらに、皮膚が薄く敏感な部位のため、より痛みを感じやすいでしょう。

ブラジリアンワックスで髭脱毛をする前に確認したいこと

ブラジリアンワックスで髭脱毛をすることはおすすめできないと述べましたが、やはりブラジリアンワックスで髭脱毛をしたいという方もいらっしゃると思います。
もちろんブラジリアンワックスでの髭脱毛も可能ですが、その際は必ずこれから解説する注意点を確認し、施術に臨んでください。

ある程度の長さまで伸ばす

ブラジリアンワックスは、ある程度髭の長さがないと施術ができません。
最低でも1cm程度伸ばしてから施術を行いましょう。

ブラジリアンワックスで髭脱毛を行ったあと、毛周期によっては2~3週間新しい髭が生えてこない可能性もあります。
その後、髭が再度生えてくると早く施術をしたくなりますが、より効果を発揮するためにも施術から4~6週間くらいの間隔をあけ、しっかりと髭を伸ばした状態で行いましょう。

施術後はすぐ冷やすこと

ブラジリアンワックスで髭を引き抜いたあとの肌は、とてもダメージを負っています。

毛穴の炎症を防ぐためにも、冷やしたタオルや氷、流水、保冷材などを使用し、一定時間しっかりと冷やしてください。
氷や保冷剤などを使用する場合は、低温火傷をしないようタオルやガーゼで包んで冷やすようにしましょう。

肌が乾燥しやすいので保湿を行う

ブラジリアンワックス後は、肌が乾燥しやすくなっています。
そのため、化粧水や乳液・クリームなどを使い、いつもより入念に保湿を行ってください。

導入化粧水や美容液なども併用すると、より高い保湿効果が望めます。

清潔な状態を保つ

肌トラブルを防ぐためにも、清潔な状態を保つことを心がけてください。
顔を洗う際のタオルを頻繁に取り替えるなど、髭に触れるものは常に清潔にしておきましょう。

どうしてもツルツルな髭にするなら「医療脱毛」がおすすめ

どうしても髭をツルツルにしたいという方は、ブラジリアンワックスでなく医療脱毛も検討してみましょう。
脱毛には医療脱毛とエステ脱毛がありますが、より確実に髭をなくしたいという方は医療脱毛がおすすめです。

医療脱毛は、医師の在籍するクリニックでの施術に限定されているうえ、施術者も医療従事者のみです。
そのため、万が一肌トラブルが起きてしまった場合でも迅速な対応が可能となります。

さらに、永久脱毛ができる強力なパワーを持つため、髭脱毛の効果もより早く実感することができるでしょう。
ただ、パワーの強さゆえに痛みを感じやすいということはデメリットとしてあげられます。

エステ脱毛であれば医療脱毛よりもパワーは弱いため、痛みは感じにくくなります。
しかし、その分効果を感じるまで時間がかかり、永久脱毛もできません。
医師の在籍もないので、肌トラブルが起きてしまった場合は別途通院する必要がございます。
そのため、より確実に髭をなくしたい・安心して髭脱毛をしたいという方は、医療脱毛を検討してみましょう。

メンズジェニーは医療脱毛なので、永久脱毛が可能です。
医療脱毛のデメリットとされる施術中の痛みを軽減するため、蓄熱式レーザー脱毛[SHR方式]という従来に比べ痛みが少ない機器を導入しております。
温かみを感じる程度の痛みまで抑えることが可能ですので、痛みが心配という方もまずお気軽にご相談ください。

今ならトライアルで脱毛をお試しすることも可能です。
ブラジリアンワックスと迷っているという方は、ぜひこの機会にお試しください。

コース名 回数 価格
【期間限定キャンペーン】
トライアル顔3箇所
(鼻下,アゴ,アゴ下)
1回 9,800円
【期間限定キャンペーン】
トライアル顔6箇所
(鼻下,アゴ,アゴ下,首
,ひたい,ほほ・もみあげ)
1回 16,800円

コース名 回数 価格
【期間限定キャンペーン】
おしり+Oライン(肛門周辺)
1回 9,800円
【期間限定キャンペーン】
おしり+V・I・Oライン(肛門周辺)
1回 19,800円

コース名 回数 価格
【期間限定キャンペーン】
お好きな部位1箇所につき
(すね毛,腕毛,胸毛
もも毛,ギャランドゥ,お腹の毛)
1回 9,800円

コース名 回数 価格
【期間限定キャンペーン】
全身脱毛(顔・VIO除く)
1回 49,800円

まとめ

ブラジリアンワックスを使って髭脱毛をすることは、肌トラブルリスクも大きいためあまりおすすめできません。
どうしてもブラジリアンワックスで髭脱毛をしたいという方は、注意点を守り行ってください。

髭をツルツルにしたいという男性は、ブラジリアンワックスではなく医療脱毛も検討してみましょう。
医療脱毛は万が一肌トラブルが起きてしまった場合でも迅速な対応が可能なうえ、永久脱毛も可能です。

ヒゲ脱毛をブラジリアンワックスにしようか迷っている方も、まずお気軽にメンズジェニーの無料カウンセリングでご相談ください。