青ヒゲの原因から対策まで全て解説!根本から解消する方法についても説明します

男性の悩みのひとつとして、「青ヒゲ」があげられます。
青ヒゲにより自信をなくしてしまい、どうにかならないかと悩む人も多いのではないでしょうか。
今回は、青ヒゲの原因や対策など気になることはもちろん、根本から解消する方法についてまとめて詳しく解説します。

青ヒゲにみえる仕組み

どうして青ヒゲにみえてしまうのか気になったことはないでしょうか。

青ヒゲにみえる原因は、皮膚の下で成長しているヒゲが、光にあたりうっすらと透けてみえるからです。
「ヒゲは黒だから黒くみえるものじゃないの?」と、思われる人も多いと思います。
たしかにヒゲは黒なのですが、皮膚の下にある成長中のヒゲは光が散乱し、青くみえてしまうのです。

気になる青ヒゲの原因とは

青ヒゲの原因は、大きく分けて3つございます。

青ヒゲの原因

・もともとヒゲが濃く太い
・生活習慣が不規則
・皮膚への負担が大きい剃り方をしている

上記それぞれの原因について、より詳しく解説します。

原因①:もともとヒゲが濃く太い

ヒゲが濃く太い人は青ヒゲにみえやすい傾向にあります。

ヒゲが濃く太くなる原因

・遺伝的なもの
・男性ホルモンの乱れ

ヒゲの太さというのは、遺伝など先天性の原因、男性ホルモンの乱れからくる後天性の原因がございます。
男性ホルモンの乱れについては、この後詳しく解説しています。

原因②:生活習慣が不規則

生活習慣が不規則な人も、青ヒゲが目立ちやすくなります。

青ヒゲ改善のために見直すべき生活習慣

・睡眠
・食事
・ストレス
・たばこ
・飲酒   など

生活習慣が乱れると、男性ホルモンが乱れます。
男性ホルモンの乱れは、先述した通りヒゲが濃く太くなる原因となるため、青ヒゲにみえてしまうのです。
そのため、バランスの取れた食事と十分かつ良質な睡眠、そしてストレスフリーな生活を心がけましょう。

原因③:皮膚への負担が大きい剃り方をしている

ヒゲの自己処理にはカミソリや電気シェーバー、毛抜きやワックスなどさまざまな方法があります。
どの方法であっても、皮膚への負担が大きくい剃り方をしていると、ヒゲが太く濃くなるため青ヒゲにつながってしまいます。

ヒゲは、本来顔を守るために生えるものです。
そのため、負担をかけすぎると顔を守ろうとヒゲがさらに濃く太くなってしまうのです。

青ヒゲの対策方法3選


青ヒゲの原因の次は、対策方法を解説します。

青ヒゲの対策方法

・自己処理における皮膚への負担を少なくする
・自己処理後はたっぷり保湿をする
・ヒゲ脱毛を行う

上記の青ヒゲ対策をそれぞれ詳しく解説します。

自己処理における皮膚への負担を少なくする

まず、青ヒゲ対策として剃り方や自己処理の方法を見なおし、皮膚への負担を少なくすることが大切です。

青ヒゲを対策になるヒゲの剃り方のポイント

・ヒゲを剃る前に蒸しタオルで皮膚を温める
・軽く皮膚を引っ張りながらシェービングをする
・そのままではなく、クリームなどを使用して剃る

また、ヒゲの自己処理にはT字カミソリでなく、電気シェーバーを使用するといいでしょう。
電気シェーバーも肌への負担が0ではありませんが、カミソリよりは軽減できます。

自己処理後はたっぷり保湿をする

ヒゲの自己処理後は、入念な保湿を忘れずに行いましょう。
保湿を行うことで、肌の乾燥を防ぎ、肌のバリア機能を整えることが可能です。
肌が乾燥し、バリア機能が低下すると、ヒゲが外部の刺激から顔を守ろうとより濃く太くなってしまうため、青ヒゲにみえる原因につながります。

保湿には、クリームや乳液のみならず、化粧水や美容液も合わせて使用するとより効果が期待できます。

保湿手順

①化粧水
②美容液
③クリーム・乳液

手順を間違えてしまうと効果が半減されてしまうので注意しましょう。

ヒゲ脱毛を行う

根本的に青ヒゲを解消したいという人は、ヒゲ脱毛を検討してみましょう。
脱毛には「光脱毛」「医療脱毛」の2種類があり、それぞれ特徴が異なるため、通う前に必ず確認しておきましょう。

青ヒゲを根本から解消するなら「医療脱毛」がおすすめ!


青ヒゲの根本的な解消を望む人は、医療脱毛がおすすめです。

光脱毛は、痛みが少なく、比較的安価で脱毛に通えるという点が大きなメリットといえるでしょう。
しかし、パワーが弱い分脱毛の効果を感じるまである程度長期間必要になるため、すぐに青ヒゲを改善したいという人には向いていません。
また、永久脱毛はできないため、一時的な脱毛や減毛程度という認識がいいでしょう。

さらに、光脱毛はサロンで施術を行っているため、医師の在籍が義務付けられておりません。
そのため、万が一トラブルが起きてしまった場合は、自分で通院などの処置を行う必要があります。

一方で、医療脱毛は、医療機関かつ医師が在籍している場所でしか施術ができず、施術者も医療従事者に限定されています。
ですので、万が一肌トラブルが起きてしまった場合でも即座に対応してもらえることは大きな安心ポイントでしょう。

そしてなにより、ヒゲの永久脱毛を希望する人は、医療脱毛がおすすめです。
使用する機器のパワーが強いため、すぐに青ヒゲを改善したいという人にも向いています。
その分高額な場合や、痛みを感じやすいというデメリットも存在します。

これらの特徴を踏まえると、医療脱毛を行うのが最善といえるでしょう。

メンズジェニーでは蓄熱式レーザー脱毛[SHR方式]という、従来に比べ温かみを感じる程度の痛みで脱毛が可能な機器を採用しております。
そのため、医療脱毛の痛みが心配という人でも安心していただけます。
痛みの出やすい部位でも痛みはもちろん、肌への負担や火傷のリスクも最小限に抑えることが可能です。

それでも不安という人には麻酔もご用意しておりますので、お気軽にご相談ください。

また、現在は「【ヒゲ脱毛】トライアルキャンペーン」を実施しております。
鼻下・アゴ・アゴ下のヒゲ3カ所はもちろん、首・ひたい、ほほ・もみあげを含めた6カ所コースもキャンペーン価格でお試しいただけます。
青ヒゲの改善に脱毛を検討しているけれど、まだ迷っているという人は、ぜひこの機会にお試しください。

コース名 回数 価格
【期間限定キャンペーン】
トライアル顔3箇所
(鼻下,アゴ,アゴ下)
1回 9,800円
【期間限定キャンペーン】
トライアル顔6箇所
(鼻下,アゴ,アゴ下,首
,ひたい,ほほ・もみあげ)
1回 16,800円

コース名 回数 価格
【期間限定キャンペーン】
おしり+Oライン(肛門周辺)
1回 9,800円
【期間限定キャンペーン】
おしり+V・I・Oライン(肛門周辺)
1回 19,800円

コース名 回数 価格
【期間限定キャンペーン】
お好きな部位1箇所につき
(すね毛,腕毛,胸毛
もも毛,ギャランドゥ,お腹の毛)
1回 9,800円

コース名 回数 価格
【期間限定キャンペーン】
全身脱毛(顔・VIO除く)
1回 49,800円

まとめ


青ヒゲは、遺伝はもちろん男性ホルモンの乱れや間違った自己処理でも目立つようになってしまいます。
しかし、保湿や自己処理の方法を改善するだけで対策できますので、できるところからはじめてみましょう。

また、根本的に青ヒゲを改善したいという人はヒゲ脱毛がおすすめです。
迷っている人は、メンズジェニーの無料カウンセリングや「【ヒゲ脱毛】トライアルキャンペーン」をお気軽にご利用ください。