おしりの毛(ケツ毛)は自分で処理してOK?脱毛する場合の費用や回数も紹介

自分では、見ることができませんが、意外と生えているのがおしりの毛(ケツ毛)です。
排泄の際に邪魔になってしまったり蒸れてしまったりと人気のないおしりの毛ですが、積極的にお手入れをしている男性はまだまだ少ないのが現状です。
そんなおしりの毛は、自分で処理してよいのでしょうか?今回のコラムでは、自分で処理をする場合の方法や脱毛する場合の費用、回数などを紹介します。

おしりの毛(ケツ毛)は処理すべき?

自分では、なかなか見る機会のないおしりの毛ですが、処理することで衛生面も保たれ気分的にもスッキリします。しかし、おしりの毛はなぜ生えてくるのでしょうか。
まずはじめに、おしりの毛が生える理由やその必要性、処理をするメリットについて解説します。

おしりの毛は本当に必要か

まず、おしりの毛が生えてくる理由や役割を知ることから始めましょう。
そもそも、人間の体毛は外から身を守るために生えています。例えば、トイレで使用するトイレットペーパーや下着を身に付けると生じる摩擦などから身体を守るために、おしりや肛門周りの毛は濃くなっていきます。
また、体臭が濃い場所も毛が生えやすくなります。

そんなおしりの毛ですが、現代においては服や脂肪で十分保護されていますので、必要性は高くありません。逆に毛があると下着で蒸れるので汗をかきやすく、匂いの原因となります。そのため、おしりの毛は処理しておく方がいいでしょう。

おしりの毛を処理するメリット

メンズジェニー_おしり脱毛
では、おしりの毛を処理すると、どのようなメリットがあるのでしょうか。

メリット① 衛生的になる

トイレで排せつをしたあとに、肛門周りに排せつ物が付かなくなることで衛生的になります。衛生的になることで、おしりの周りがかゆくなることもなくなり、股間からの気になる臭いも減少していくでしょう。

メリット② 清潔感を得られる

温泉旅行など、裸になる際ににおしりの毛がたくさん生えていると不衛生と思われてしまいがちです。
自分ではなかなか見ることの少ない部位ではありますが、その分他人からは見られてしまう可能性がありますし、処理をしておくことで清潔感が得られます。

おしりの毛を処理する方法

おしりの毛を処理しても、一般に身体に影響を与えることはなくデメリットは基本的にありません。それではどのようにおしりの毛を処理すればいいのでしょうか。

自己処理する

まず、ムダ毛の処理として最初に試される方法が、自己処理になるかと思います。ここでは、自己処理の代表的な2つの方法をご紹介致します。

当院が推奨するお尻の剃毛方法

電気シェーバー

電気シェーバー脱毛
ムダ毛の自己処理として一番手軽に行えるのが、おしりの毛専用の電気シェーバーです。髭を剃るときと同様に、シェービングクリームなどをつけてから剃ります。自分ではなかなか見えにくい部位ですから、合わせ鏡などで状態を確認してから剃るようにしましょう。

電気シェーバーで剃る一番のメリットは手軽さです。電気シェーバーは安全性の高いものが多く、体毛の処理に慣れていない初心者の方にもおすすめです。一方デメリットとしては、やはり剃りにくい部位であることが挙げられます。

おしり周りであれば比較的簡単ですが、肛門周りの毛は自己処理が大変難しく、剃ったあとにチクチクすることや黒いボツボツとした埋没毛、細菌が入って毛嚢炎になる可能性もあります。
また、カミソリや手動のシェーバーは、刺激が強すぎるので肌がデリケートなおしりには、おすすめできません。

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスは、専用のワックスを脱毛したい部位に塗って一気にはぎとる方法です。
毛根から抜くことができるため、生えるまでに数ヶ月程度かかるので頻繁な処理をしなくてすみます。しかし、シェーバーと同様に自分では難しい部位ですのでなかなかきれいに処理をすることができません。

ブラジリアンワックスに似た自己処理方法として除毛クリームもありますが、肌表面を保護している角質層も溶かしてしまいますので、おしりのデリケートな肌には刺激が強すぎます。また、クリームがIラインやVラインに垂れてしまうとただれてしまうこともありますので、脱毛クリームの使用はおすすめできません。

医療脱毛クリニックやサロンで脱毛する

男性医療脱毛
医療脱毛クリニックやサロンで処理をしてもらう方法もあります。
メンズ脱毛の中でも、髭などと並んで注目されているVIO脱毛は、自己処理の難しい部位を手早く正確に処理をしてもらえるのでおすすめです。おしりや肛門周りの毛は、脱毛作用が出やすく早い段階からムダ毛が抜け落ちた実感を得ることができます。

自己処理が難しい部位の場合は、専門のクリニックやサロンで処理を行う方が安全度も高く仕上がりもきれいです。

【おしり+Oライン脱毛】トライアルキャンペーン

コース名 回数 価格
【期間限定キャンペーン】
おしり+Oライン(肛門周辺)
1回 9,800円
【期間限定キャンペーン】
おしり+V・I・Oライン(肛門周辺)
1回 19,800円

おしりの毛の最善な処理方法は脱毛

衛生的にも生えていないほうがいいおしりの毛は、専用のシェーバーやブラジリアンワックスなどを使用しての自己処理も可能ですが、それらは一時的なものにすぎず、伸びてきたら常に自己処理を続けなければなりません。

また、自己処理を繰り返しても薄くなることはなく、むしろ毛の切れた断面の形状から余計黒々とした毛になっているようにも見えてしまいます。他にも、埋没毛や生え始めのチクチクとした不快感にも耐えなければなりません。

おしりの毛は、特に必要のないムダ毛だということを考えますと、最善な処理方法は、クリニックでの永久脱毛やサロンの抑毛処理だといえるでしょう。
ここでは、光脱毛とレーザー脱毛の効果や特徴をわかりやすく表にまとめてみました。

光脱毛(エステ・サロン脱毛) 単発式レーザー脱毛(医療脱毛) 蓄熱式レーザー脱毛(医療脱毛)
痛みの感じ方 ほんのり温かみを感じる程度 ゴムで弾かれるような痛み 温かみを感じる程度
永久脱毛 不可能 可能 可能
麻酔の仕様可否 不可能 可能 可能
医療脱毛の中でも、上記の表で紹介している「単発式レーザー脱毛(IPL方式)」と「蓄熱式レーザー脱毛(SHR方式)」に大きく分類されます。当院で使用している脱毛器「ソプラノアイス・プラチナム」は蓄熱式レーザー脱毛に該当し、従来の単発式レーザー脱毛と比較して痛みが格段に低減されているため、痛みが心配な方でも安心して施術を受けることが可能です。「蓄熱式レーザー脱毛」に関する痛み低減の仕組みについてはこちらを御覧ください。






メンズジェニーではお得なトライアルキャンペーンを実施中

当院では、おしりの脱毛に「O(肛門周り)もしくはV・I・O(肛門周り)」の脱毛をセットにした、お得なトライアルプランをご用意しております。
これまで肛門周りの毛にお悩みだった方はもちろん、脱毛を検討しているけど痛みの度合いが心配な方がいらっしゃいましたら、ぜひ1回からお試しできるトライアルプランをご利用くださいませ。

コース名 回数 価格
【期間限定キャンペーン】
おしり+Oライン(肛門周辺)
1回 9,800円
【期間限定キャンペーン】
おしり+V・I・Oライン(肛門周辺)
1回 19,800円
本キャンペーンは【5月31日(月)】までの期間限定キャンペーンとなっております。

当院のOライン(肛門周辺)脱毛施術

当院のおしり脱毛施術

おしりの毛を脱毛する際の注意点

おしりの毛を脱毛するには、自己処理は困難な上に肌を傷つけてしまう可能性が高く推奨されません。
脱毛効果が高く肌トラブルになった時でも医師が対応してくれる、クリニックでの医療レーザー脱毛が安全でおすすめです。
そこで、クリニックでの脱毛を検討する際に予め気をつけておくポイントについて解説致します。

おしり脱毛=Oライン脱毛ではない

デリケートゾーンのことを総称してVIOと呼びますが、Vラインは体正面のビキニライン、Iラインは外陰部に沿った縦ライン、Oラインは肛門周辺のラインとなります。
クリニックによって定義されいるパーツの範囲は異なりますが、おしりの脱毛とは「臀部」のことであり、Oラインとは別物です。
メンズジェニーではおしり、Oラインのセットプランもご用意しておりますので、お悩みに合わせて最適なプランをご提案させて頂きます。

処理後は肌ケアをしっかり行う

おしりやOラインの皮膚は、とてもデリケートですので、脱毛をしたあとの保湿をしっかり行い肌の調子を整えることが大切です。また、飲酒や入浴、運動など血流をよくするような行動を控えることも大切です。

カウンセリング当日は剃毛をする必要がありますか?
カウンセリング当日は特に剃毛をして頂く必要はございません。
当日に施術を希望される場合V・Iラインの剃毛を済ませて頂けますとスムーズなご案内が可能です。
なお、ご自身では剃るのが難しいOライン(肛門周り)に関しては院内にて看護師が剃毛を行います。
※お客様のご案内状況によっては当日の施術が難しい場合がございます。
デリケートゾーンの施術は男性看護師が行いますか?
メンズジェニーでは、デリケートゾーン(V・I・O)の施術は男性看護師が行いますので「恥ずかしい・抵抗のある」方も安心して施術を受けて頂けます。

まとめ

現代ではほとんど必要がなくなったおしりの毛は、日常生活においてマイナスに作用してしまうことが大半です。
今まで、おしりの毛の脱毛を考えたことがなかった方も、体験してみると爽快感を得られるかもしれません。
特におしり周りの脱毛は自己処理が難しいパーツですので、ぜひ医療レーザー脱毛を体験してみてはいかがでしょうか。

「メンズジェニー」では、医師の指示のもとで医療資格を有した看護師が最新の医療脱毛器で施術を行いますので、安全で高い脱毛効果が得られます。
おしりの脱毛になかなか踏み出せなかった方も、ぜひ一度クリニックでカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。