家庭用脱毛器を深掘り!効果を最大化する方法や選ぶポイントなどを徹底解説します

「自宅で手軽にムダ毛処理をしたい!」と考えている方の中には、家庭用脱毛器の使用を検討している方もいらっしゃるでしょう。
脱毛サロンやクリニックなどに通うことなくムダ毛処理できます。
そのため、時間がない方や忙しい方にも人気の脱毛方法です。

このコラムでは、家庭用脱毛器について深掘りしていきます。
そのほかに効果を最大限にする方法や、脱毛器を選ぶポイントなども徹底解説いたします。

これから脱毛を始める方だけでなく、「家庭用脱毛器を使っているけれど、自分に合っていない気がする」と、感じている方も、ぜひコラムの最後までチェックしてください。

家庭用脱毛器とは?


家庭用脱毛器とは、脱毛サロンやクリニックに通うことなく、自分でムダ毛を脱毛できるアイテムです。
家庭用脱毛器は、大手電機メーカーのパナソニックやケノン、ブラウンなどさまざまな企業から販売されています。

商品によって脱毛に適した部位、使用感は異なるので、自分に合った商品を見つけることが重要です。

家庭用脱毛器には「フラッシュ式」と「レーザー式」があります。
この章では、それぞれについて解説していきます。

光を照射する「フラッシュ式」

フラッシュ式は、毛のメラニン色素に光を照射して毛根にダメージを与える方式です。
レーザー式よりも照射面積が広いため、短時間で処理を終えられます。

費用を抑えながら、短い時間でムダ毛ケアをしたい人におすすめの方式です。

ピンポイントで照射できる「レーザー式」

レーザー式は、毛のメラニン色素に反応するレーザーをピンポイントで照射する方式のことをいいます。
医療のレーザーと同じ仕組みのため、フラッシュ式よりも脱毛効果は大きいです。
ただし、出力は家庭用に抑えてあるため、永久脱毛はできません。

またレーザーの照射時には痛みを伴うため、痛みに弱い方は注意してください。
部分的に処理をしたい方や、より優れた脱毛効果を求めている方におすすめの方式です。

メンズでも家庭用脱毛器で脱毛できる?

メンズでも家庭用脱毛器で脱毛可能です。
家庭用脱毛器と聞くと女性が使用しているイメージのある方は多くいらっしゃいますが、メンズ向けに開発された商品も多数ございます。

たとえば美容系メーカーのヤーマンから発売されている「レイボーテ メンズフラッシュZERO」なら、男性のヒゲや腕、胸などに使用可能です。

「剛毛やヒゲを処理したい!」と思っていらっしゃるメンズは、メンズ用の家庭用脱毛器をチェックしてみてください。

家庭用脱毛器を選ぶ際に見るべきポイント

この章ではこれから脱毛器を購入する方に向けて、家庭用脱毛器を選ぶ際に見るべきポイントを解説いたします。

使用できる部位

脱毛器によって使用できる部位は異なります。
購入前に、脱毛したい部位に使えるのかをチェックしましょう。

特に顔やVIOを脱毛したい場合は、付属のアタッチメントが必要になるケースもあるため注意してください。

照射面積の広さ

商品によって照射面積の広さは異なります。
照射面積が広いほど、1度の照射で広範囲を脱毛できるため、効率はよくなります。
時間短縮にもつながるため、短時間でムダ毛ケアを終えられるでしょう。

照射のパワー・回数

家庭用脱毛器を選ぶ際には、照射のパワーや回数もチェックしましょう。
照射のパワーが強いほど、優れた脱毛効果を得られます。

そして、コスパのよい商品を選ぶ際に欠かせないのが照射回数です。
照射回数の多い脱毛器を選べば、頻繁に買い替えなくて済むでしょう。

カートリッジ交換の可否

商品によってはカートリッジ交換ができないものもあります。
カートリッジ交換ができない場合は、本体を購入する必要があるため、買い替え費用がかさんでしまいます。

「コスパのよい商品を選びたい」という方は、カートリッジ交換ができる脱毛器を選びましょう。

家庭用脱毛器の効果を最大化させる方法


「家庭用脱毛器を使っているけれど、思うような効果を得られない」と、感じている方もいらっしゃるでしょう。
この章では、家庭用脱毛器の効果を最大限にする方法をご紹介していきます。

使用前には自己処理をしておく

家庭用脱毛器を使用する前に、あらかじめ自己処理をしておきましょう。
ムダ毛が長く伸びていると、光やレーザーが毛根まで行き届かなくなり、効果が薄くなってしまいます。

1~2週間おきを目安に使用する

家庭用脱毛器は、使用頻度が定められています。
商品によっても異なりますが、1~2週間おきを目安に使用するのがベストでしょう。

家庭用脱毛器を使用するうえでのメリット・注意点

家庭用脱毛器の使用にはメリットと注意点があります。
家庭用脱毛器の購入を検討している方はぜひ目を通してください。

メリット①:好きな時間に脱毛できる

好きな時間に脱毛できる点は、家庭用脱毛器を使用する最大のメリットといえるでしょう。
脱毛サロンやクリニックに通うことなく、自宅で手軽に脱毛できるため、忙しい方でも時間を見つけてムダ毛ケアができます。

メリット②:経済的負担が少ない

脱毛サロンに定期的に通うよりも、家庭用脱毛器の購入費用の方が安く済むため、経済的負担を少なくできます。
「お得に脱毛をしたい」という方にぴったりです。

メリット➂:他人に裸を見られることがない

脱毛サロンやクリニックで脱毛する際、施術する部位によっては、スタッフに裸を見られる可能性もあります。
家庭用脱毛器であればVIOの脱毛時にも、他人に裸を見られる心配がありません。

注意点①:永久脱毛はできない

家庭用脱毛器で永久脱毛はできません。
永久脱毛は医療行為にあたるため、専門医が駐在するクリニックでしか施術できないためです。

家庭用脱毛器で得られるのは抑毛・減毛効果のみとなります。

注意点②:効果が出るまでに時間や手間がかかる

家庭用脱毛器を使用した後、すぐに毛が抜け始めることはありません。
脱毛サロンで使われている機器よりも出力は抑えられています。
したがって、効果が出るまでには時間がかかります。
そのため、定期的に使用してムダ毛ケアを続ける手間がかかるのです。

根気強く使い続けなくてはいけないため、途中で諦めてしまう方もいらっしゃいます。

注意点③:手が届かない場所は1人で照射できない

背中など手が届かない場所は、1人で照射できません。
家族や知人に手伝ってもらう必要があり、手間がかかります。
手軽に脱毛できないため、不便に感じてしまうでしょう。

永久脱毛したいなら医療脱毛がおすすめ


永久脱毛をしたいと感じている方には、医療脱毛がおすすめです。
家庭用脱毛器で永久脱毛はできません。
ムダ毛を効率よく脱毛したいのなら、医療脱毛を選びましょう。

通常、医療脱毛は痛みが強いとされています。
しかし、蓄熱式医療レーザー脱毛器なら痛みの少ない永久脱毛の施術が可能です。

蓄熱式医療レーザー脱毛器は、毛根より浅い部分にあるバルジ領域をターゲットにしています。
じんわりと熱を与えて脱毛するため、痛みを最小限にできるのです。

蓄熱式医療レーザー脱毛器での脱毛を希望している方には、「ソプラノアイス・プラチナム」をおすすめします。
ソプラノアイス・プラチナムは、アレキサンドライト・ダイオード・ヤグの3波長がブレンドされた脱毛器です。

従来の方法では難しかった産毛や色素の薄い茶髪、日焼け肌などあらゆる肌質、毛質の脱毛ができるようになりました。

産毛を含む身体の隅々まで脱毛したい方や、施術中の痛みを抑えたい方は、蓄熱式医療レーザー脱毛器「ソプラノアイス・プラチナム」を採用しているクリニックで脱毛を始めましょう。

まとめ

家庭用脱毛器の購入や使用を検討している方に向けて、商品を選ぶポイントについて徹底解説いたしました。
効果を最大限にする方法もお伝えしていますので「なかなか脱毛効果を感じられない」という方も、ぜひ参考になさってください。

家庭用脱毛器はさまざまな企業から販売されています。
商品の口コミなどもチェックして、自分に合った脱毛器を見つけてください。

ただし、家庭用脱毛器では永久脱毛ができません。
ムダ毛をなくしてしまいたい方には、永久脱毛のできる医療脱毛がおすすめです。

男性専用プライベートクリニック「メンズジェニー」では、最新の蓄熱式医療レーザー脱毛器「ソプラノアイス・プラチナム」を導入しております。
痛みの度合いは温かみを感じる程度のため、痛みに弱い方でも安心して脱毛を続けていただけます。

料金メニューには、お得なトライアルプランもご用意しておりますので、脱毛がはじめての方でもお気軽にご利用ください。

公式ホームページからは無料のカウンセリング予約を受け付けております。
みなさまのお申し込みをお待ちしております。