永久脱毛について深掘りして解説!医療脱毛がおすすめの理由とは?

セルフで処理してもすぐに生えてきてしまう、しつこいムダ毛に悩まされている方は多いでしょう。
永久脱毛をすれば、ムダ毛はほとんど生えてこなくなります。
自己処理の頻度を減らしたい」「肌をツルツルにしたい」と望んでいらっしゃる方は、永久脱毛ができる医療脱毛を始めてはいかがでしょうか。

このコラムでは永久脱毛について深掘りして解説いたします。
医療脱毛がおすすめの理由もご紹介しますので、ぜひ最後まで目を通してください。

まずは永久脱毛の定義について知っておこう!

まずは永久脱毛の定義からご説明します。
永久脱毛とは、3回照射後、6ヶ月経過した時点で67%(3分の2)以上の毛が減っている状態のことを指します。

脱毛は1回で完了しません。
部位や毛質、毛量によって肌がツルツルになるまでの回数は異なりますが、複数回行う必要があるのです。

永久脱毛なら3回のレーザー照射で3分の2以上の毛を減らせるため、「ムダ毛を効率よく処理したい」と考えていらっしゃる方におすすめです。

ただし永久脱毛ができるのは、美容脱毛ではなく医療脱毛のため、注意してください。
なぜ美容脱毛で永久脱毛ができないかは、下記でご説明します。

なぜ美容脱毛で永久脱毛ができないの?

なぜ美容脱毛で永久脱毛ができないのでしょうか。
永久脱毛は医療行為にあたります。
そのため専門医が駐在していない美容脱毛サロンでは施術ができないのです。

美容脱毛でも通いつめれば永久脱毛に近い効果を得られますが、お金も手間もかかります。
それならいっそ医療脱毛で永久脱毛した方が時間短縮にもなり、結果お得に脱毛を済ませられるでしょう。

メンズも永久脱毛をする時代になってきている

永久脱毛を行っているのは、女性ばかりではありません。
今やメンズもムダ毛を永久脱毛する時代になってきているのです。

近年、美意識の向上により体毛を処理するメンズが増えてきました。
ただ自己処理は手間がかかるほか、肌が傷つくなどのデメリットがあります。
永久脱毛をすればムダ毛はほとんど生えてこなくなるため、自己処理の頻度が低くなり、肌を傷つける心配もなくなります。

メンズの永久脱毛についてはのちほど解説いたしますので、「ムダ毛をなくしたい」「濃い体毛に悩んでいる」と、感じているメンズはぜひチェックしてください。

医療脱毛で永久脱毛するメリット・注意点を解説!


この章では、永久脱毛を検討していらっしゃる方に向けて、医療脱毛で永久脱毛するメリットや注意点を解説いたします。

メリット①:永久脱毛にかかる期間が少ない

美容脱毛よりも医療脱毛の方が、永久脱毛にかかる期間は少ないというメリットがあります。
美容脱毛と医療脱毛にかかる期間と回数については、下記をご参照ください。

医療脱毛 サロン脱毛
足・腕の毛が薄くなるまでの回数・期間 5~6回/約1年~1年半 6~8回/約1年~1年半
肌がツルツルになるまでの回数・期間 10回以上/約2年 10回以上/約2年

脱毛にかかる期間や回数は、毛量や毛質によっても異なります。

美容脱毛の場合、減毛や抑毛効果しか得られないため、脱毛後でも再びムダ毛が生えてきてしまうこともあります。
美容脱毛の方が、永久脱毛に近い効果を得るまでにどうしても時間がかかるのです。

メリット②:自己処理に手間がかからなくなる

永久脱毛をすればムダ毛はほぼ生えてこなくなります。
自己処理の頻度が低くなり、手間を減らせます。
時間を有意義に使いたい方や、忙しく時間がない方におすすめです。

メリット➂:清潔感が出る

ムダ毛がなくなれば、肌のトーンがあがり清潔感もアップします。
自己処理が原因でカミソリ負けをすることも減るため、きれいな肌の状態をキープできます。
相手への印象もよくなるでしょう。

注意点①:美容脱毛の方が値段は安い

一般的に、医療脱毛よりも美容脱毛の方が安い料金で脱毛できます。

ただし永久脱毛ができない美容脱毛の場合、肌をツルツルに仕上げるまでには時間がかかるものです。
トータルすると医療脱毛より高額になるケースもあるでしょう。

1回の施術費用は高額ですが、少ない回数で効率よく脱毛を終わらせたい場合には、永久脱毛できる医療脱毛がおすすめです。

注意点②:医院へ通う手間がある

永久脱毛をするためには、クリニックへ通う手間があります。
もちろん、美容脱毛をしても通う手間はかかるため、脱毛を始めるのなら、期間や回数の少ない医療脱毛がおすすめです。

家庭用脱毛器など、自宅でできる脱毛だと永久脱毛できないため注意してください。

注意点③:痛みが強い

永久脱毛ができる医療脱毛は、痛みが強いです。
施術時にゴムで弾かれるような痛みを感じる方もいらっしゃるため、麻酔の併用もできます。

施術中の痛みを少なくしたい方には、蓄熱式医療レーザー脱毛器がおすすめです。
蓄熱式医療レーザー脱毛器については、次の項目をご覧ください。

痛みの少ない蓄熱式医療レーザー脱毛器がおすすめ!


施術中の痛みを最小限に抑えたい」と感じていらっしゃる方には、蓄熱式医療レーザー脱毛器がおすすめです。

蓄熱式医療レーザー脱毛器では、毛根より浅い部分にあるバルジ領域をターゲットにして脱毛します。
従来の脱毛器のように、メラニン色素の量に左右されることなく脱毛ができるため、痛みを感じにくいのです。また毛周期に関係なく脱毛できるため、比較的短期間で脱毛が完了します。

蓄熱式医療レーザー脱毛器での脱毛を検討していらっしゃる方は、蓄熱式医療レーザー脱毛器「ソプラノアイス・プラチナム」を試してはいかがでしょうか。
ソプラノアイス・プラチナムは、アレキサンドライト・ダイオード・ヤグの3波長がブレンドされており、従来の脱毛器では難しかった産毛色素の薄い茶髪日焼け肌でも脱毛ができます。

脱毛時の痛みを和らげたい方は、蓄熱式医療レーザー脱毛器「ソプラノアイス・プラチナム」で脱毛を始めてはいかがでしょうか。

永久脱毛をする前に確認しておくべきこととは?

この章では、永久脱毛をする前に確認しておくべきことをご紹介していきます。

日焼けはNG

永久脱毛をする場合、日焼けはNGです。医療レーザーが毛だけでなく肌のメラニン色素にまで反応し、火傷する可能性があるためです。
脱毛中は直射日光を避け、日焼け止めクリームを塗るなど紫外線対策をしましょう。

施術前に自宅である程度剃っておく

施術前には、レーザーを脱毛部位に行きわたらせるためにも、自宅である程度剃っておく必要があります。ただし毛根から毛を引き抜いてしまう毛抜きの使用はNGです。

VIO永久脱毛は生理中に行えない

女性の方に注意していただきたいのが、VIO永久脱毛についてです。
生理中には行えないため、注意しましょう。

生理中は体が刺激に敏感になっており、痛みを感じやすいほか、経血による汚れなどさまざまな理由で施術を断られるケースが多くあります。
「早く肌をツルツルにしたい!」からと無理をせず、生理中は施術を控えましょう。

メンズの永久脱毛は増えている!その理由やメリットとは?

メンズの永久脱毛は年々、増加しています。
この章では、永久脱毛するメリットや理由について解説していきます。

メリット①:自己処理の手間や肌トラブルを軽減できる

永久脱毛すれば自己処理はほぼ不要になり、手間や時間、肌トラブルを減らせます。

毎日ヒゲを剃っているメンズも多いでしょう。
頻繁に自己処理をしていると、シェービングによる肌トラブルが起きやすくなります。
肌トラブルの一例として、赤み出血埋没毛毛のう炎色素沈着などがあります。

永久脱毛をすれば、カミソリ負けなどの肌トラブルは起きにくくなるのです。
そして毎日のヒゲ剃りが不要になれば、朝の忙しい時間を有意義に過ごせるでしょう。

メリット②:ムレや臭いを軽減できる

ワキやVIOなど、ムレ臭いが気になる部位を脱毛すれば、体臭を軽減できます。
そして毛がなくなることで清潔感が保たれ、ワキガにも効果を期待できるという見解があります。

清潔な状態をキープしたい方は、永久脱毛すれば悩みを解決できるでしょう。

メリット➂:女性からの好感度をUPできる

永久脱毛して肌がツルツルになれば、女性からの印象もよくなります。

美意識の向上により、メンズにも清潔感が求められている時代です。
体毛が薄いメンズを好む女性は多いため、清潔なイメージを持たれやすくなります。

体毛は濃い方が男らしく感じられるように思われがちですが、手入れされている肌の方が女性からの好感度はUPするでしょう。

まとめ

永久脱毛を検討していらっしゃる方に向けて、永久脱毛の詳しい解説と医療脱毛がおすすめの理由をご紹介しました。
体毛の処理が面倒」「濃くて太いムダ毛に悩んでいる」という方は、永久脱毛を始めてみてはいかがでしょうか。

痛みが怖いなら蓄熱式医療レーザー脱毛器「ソプラノアイス・プラチナム」を導入しているメンズジェニーがおすすめです。

メンズジェニーはメンズの脱毛に特化した専門医療機関です。
もし、脱毛で肌トラブルが起きた場合は、無料で専門医が対応いたしますので、安心かつ安全に脱毛を続けていただけます。

まずは無料のカウンセリングにお越しください。
当院の公式ホームページから、予約を受け付けております。
皆様のお申し込みをお待ちしております。