ジェニークリニックのアートメイク

ジェニークリニック横浜院では、医師の徹底した管理のもと、医療アートメイクの施術をご提供しています。

アートメイクは皮膚の浅い層に専用の針で色素を入れる施術で、医療行為です。表皮への施術となりますので、ターンオーバーの繰り返しで薄くなって行くのが特徴です。個人差はありますが持続期間は施術完了から1〜2年ほどで、肌質や体質、ライフスタイルによって変化します。

当院では、医療学会が認めた厳しい基準をクリアしたカリキュラムを修了し、認定を受けた看護師が施術を行っています。

また、施術に使用するピグメント(染料)は安全性を重視し、アメリカのFDA(日本の厚生労働省にあたる機関)に公認され、日本国内でも多くの医療機関で導入されているものを採用しています。

期間限定で全身脱毛5回コース(VIO付き)をご契約いただいた方を対象にアートメイクの無料モニターをご案内しております。

対象の部位

  • 眉(所要時間 約150分 × 2回)
  • アイライン上(所要時間 約150分 × 2回)

いずれか1部位を選んでいただきます。

下記にモニター募集の要項を記載しておりますので、ご確認のうえ、モニター応募フォームからご予約ください。

全身医療脱毛が未契約の方

まだ脱毛のご契約をされていない方でアートメイクのモニター施術を希望している場合は、医療脱毛のお申込み時に【ご質問等】の欄に「アートメイクモニター希望」と記載してカウンセリング予約を行ってください。
※カウンセリング時にアートメイクのモニターを希望していることをお申し出いただけるとスムーズにご案内できます。

医療脱毛のカウンセリング予約は下記の予約フォームよりお願いいたします。

Instagramでアートメイクの写真を掲載中

Instagramで写真も掲載していますので、参考にしてみてください。

アートメイクモニターの条件と注意事項

無料モニターとしてアートメイク施術をお受けいただくには、以下の内容に全て同意いただく必要があります。

アートメイクのモニター条件

モニターとして施術をお受けいただくには、以下の条件を満たしている必要があります。
・当院の「全身医療脱毛5回コース(28万円)」をご契約頂いた方
・SNS投稿(ハッシュタグに指定がございます。)
・施術前後のお写真撮影
・施術中の動画撮影
※施術箇所によってはお顔全体が写る場合もございます。
※氏名が公開されることはございません。
上記内容を、当院のWEBサイト(公式HP、各種公式SNS)、各種広告への掲載を承諾して頂ける方

アートメイクの注意事項

施術をお受けいただく前に、以下の記載事項をご確認いただいております。

【①当日の施述について】

・美容整形(ヒアルロン酸やボトックス等のプチ整形を含む)の予定がある場合は、デザインが崩れる恐れがありますので、美容整形が完了・完治後1ヶ月以上経過してからご来院ください。
・ピーリングや脱毛等他の美容系サービスを受けられている場合も代謝が上がることによって、定着し辛い可能性があるため、3週間以上経過してからのご来院をお勧めしております。
・施術当日はセルフメイクした状態でお越しください。デザインの際に参考にさせていただきます。希望する眉毛があったら画像などをお持ちいただけますとスムーズです。
・施術前後にカルテ用の施術部位の写真を撮らせて頂きます。 (写真撮影は施術前後の状態を比較するために使用しますので必ず必要な工程となります。この写真はご本人の許可なくSNSなどに使用されることはありません。)

【②施述のリスクについて】

・麻酔、使用する針(金属)、色素等によりアレルギーが出現する可能性があります。アレルギー反応が出現した場合は、施術を中断し処置を行います。
・針での施術により出血・腫れ・内出血・疼痛・掻痒感・感染・充血が生じる可能性があります。
・アートメイクの刺激によって施術の数日後にヘルペスが発症することがあります。

【③MRIについて】

数千に一人という程度のごく稀な症状ですが、MRIを受ける際にアートメイクした箇所がピリピリ感じたり、火傷のリスクがあります。これは色素の成分である人体に害のない極微量な金属が反応する為です。当院で使用している色素はそのようなことが起こらないと言われるメーカーのものですが、MRI機器が進化し高性能になった際は反応する可能性もございます。

【④施述をお断りするケース】

・未成年の方
・妊娠中の方
・心臓病をお持ちの方
・てんかんのある方
・糖尿病の方
・自己免疫疾患をお持ちの方
・精神疾患をお持ちの方
・アトピー
・ケロイド体質
・感染症
・血液をサラサラにする薬を服用している方
・アレルギー体質の方(アルコールアレルギーは可。)
・結婚式を挙げられる予定日の1ヶ月以内の方
・お子様連れの方
・日本語で意思疎通がとれない方
・緑内障、白内障の方(アイラインの施述をご希望の方)

皮膚疾患で通院・治療中の方は主治医の許可を得てからのご来院をお願い致します。
その他治療中の病気がある方やお薬を服用されているお客様に関しては医師の判断によりお断りをする場合がございます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事