予約の取りやすさへの取り組み

ジェニークリニックは予約が取りやすく、通いやすい医療脱毛クリニックを目指しております。

最短8ヶ月での脱毛完了を実現するために、下記を取り組んでおります。

施術時間の短縮を行っております。

ジェニークリニックで使用しているソプラノアイス・プラチナムは高速連射式の蓄熱式の医療用SHR脱毛器なので、照射にかかる所要時間が従来のものより少なくなっております。

ご契約数に制限をかけております。

コースご契約後の回数消化ベースでの施術枠のキャパシティを常に把握しており、必要な施術ルーム数以上の契約人数にならないように集客の調整を行っております。

過剰な集客を行わず、予約枠に対して常に適切なご契約数を一定数に保つことで、いつでも予約が取りやすい状態をキープしております。

全身脱毛の一本化による効率化

医療脱毛コースをパーツごとでのご提供をせず、全身脱毛の一本化とすることで、時間枠の最適化とオペレーションのシンプル化に成功しております。

お客様ごとに施術箇所が違うと、施術時間が異なり、予約枠がバラバラになってしまい消化効率が落ちてしまいます。
レーザーの照射にかかる時間以外に、お着替えの時間などが都度発生してしまうため、パーツごとでの来院は効率的ではありません。

また予約枠をパーツごとに細かく区切ってしまうと、全身脱毛を一度の通院で行うことができなくなってしまう可能性があります。

当院では、全身まるごと一回の脱毛を一度の通院で済むように、全身脱毛のご契約のみに絞ることで予約枠の最適化を行っております。

全身脱毛の一本化によって施術が複雑化していないため、全身脱毛に特化したオペレーションを行っており、時間の短縮を実現しております。