医療脱毛クリニック人気おすすめランキング10院!【2022年度】クリニックの比較や失敗しない選び方を紹介

医療脱毛クリニック人気おすすめランキング10院!【2022年度】クリニックの比較や失敗しない選び方を紹介

医療脱毛クリニックでの脱毛を決意したら、その次にやることはクリニック選びです。

しかし、脱毛クリニックはたくさん存在していますから、一つに絞るのはなかなか難しいかもしれません。
また、それぞれの違いがよくわからないという人もいると思います。

女性監修者の笑っているイラスト
そこでこの記事では、医療脱毛クリニックの中でも、特におすすめの人気11院をピックアップしました。クリニックの選び方なども詳しく説明していくので、ぜひこちらをクリニック選びの参考にしてください。

医療脱毛とサロン脱毛を比較!ぶっちゃけ何が違うの?

医療脱毛とサロン脱毛の違いは?ぶっちゃけ何が違うの?
医療脱毛とサロン脱毛の各サービスの違い

医療脱毛クリニックの選び方を知る前に、まずは医療脱毛とサロン脱毛がどう違うのかを比較します。

医療脱毛 項目 サロン脱毛
短期間で
永久脱毛をしたい
効果の違い 痛みが少ない分、
効果も低い
やや高い 料金相場 比較的安い
5~8回 回数 12~18回
6ヶ月~1年 期間 2年以上
強め 脱毛機のパワー 弱め
看護師or医師
(資格あり)
施術者 エステティシャン
(資格なし)

効果を実感したいなら医療脱毛がおすすめ

永久脱毛をしたいなら医療脱毛 
永久脱毛の定義

クリニックやサロンでの脱毛を検討する人の多くが、ほぼ永久的な脱毛を願っているでしょう。

脱毛通いが完了すれば、それ以降はほとんどムダ毛が生えてこなくなる状態にしたいなら、医療脱毛がおすすめです。

これはなぜかというと、『永久脱毛』は医療脱毛クリニックでのみ行える脱毛だからです。
サロンは医療機関ではないため、医療機関であるクリニックほどの出力の高い脱毛機を扱うことができません。

ただし、医療脱毛クリニックの永久脱毛であっても、絶対に毛が生えてこないというわけではありません。
米国電気脱毛協会(AEA)やアメリカ食品医薬品局(FDA)では、永久脱毛の定義を以下のように定めています。
参考:「永久脱毛とは?|一般社団法人日本スキン・エステティック協会(JSA)

CHECK

米国電気脱毛協会最後の脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下
アメリカ食品医薬品局一定の脱毛施術を行った毛の再発毛が長期間において減少し、維持されること

日本にはこうした明確な定義はありませんが、上記が永久脱毛の定義として浸透していると考えることができます。

つまり、医療脱毛でも後々毛が生えてくる可能性はあるものの、サロン脱毛よりはその可能性も本数も少ないことが期待できます。

医療脱毛のほうが痛みを感じやすいが医療機関ならではの対応が可能

脱毛機の出力が高ければそれだけ効果も感じやすくなるが、その一方で痛みが強くなるというデメリットもあります。

ですが多くの医療脱毛クリニックには、麻酔の準備があります。
医療機関だからこそ痛みが強い分、それを軽減する麻酔の準備がされています。

また、最近では医療脱毛であっても、従来の脱毛機よりも痛みが少ない蓄熱式という仕組みの脱毛機も普及してきています。

痛みに不安がある方は、蓄熱式脱毛機を導入しているクリニックを選ぶと安心して通い始めることができます。

医療脱毛なら麻酔が使えるというのは、痛みに弱い人にとっては心強くおすすめです

関連記事

これから医療脱毛を始めたいけれど、脱毛時の痛みが心配という方も多いでしょう。確かに医療脱毛は高い効果が期待できる分、痛みが出やすいとされています。しかし実は、痛みの感じ方は脱毛機や脱毛する部位によって異なることをご存知ですか? […]

痛くない医療脱毛はどれ?痛みのメカニズムからおすすめ医療脱毛レーザーをご紹介!

脱毛完了までの総額は医療脱毛のほうが安くなりやすい

脱毛を考えている人の中には、医療脱毛はサロン脱毛よりも高額だというイメージを抱いている人もいると思います。

しかし、実際は脱毛完了までの総額は、医療脱毛の方が安くなることがあります。

医療脱毛の方が効果を感じやすく、少ない回数で脱毛が完了することが関係しています。
1回あたりの金額がサロン脱毛の倍以上だったとしても、通う回数はサロン脱毛の半分以下になることもあり、総額で見ると医療脱毛の方が安くなることもあります。

医療脱毛 サロン脱毛
1回あたりの料金 5万円前後 2万円前後
総額 25〜30万円前後 30〜35万円前後

料金はクリニックやサロンによって異なりますし、必要な脱毛回数には個人差があるため一概にはいえませんが、こうして見ると医療脱毛の方が安くなりやすいことがわかります。

医療脱毛とサロン脱毛の平均通院回数の調査データ
医療脱毛とサロン脱毛の平均通院回数の調査データ

実際に脱毛を経験した人に施術回数を尋ねたところ、半数以上が「10回以上(57%)」と回答しています。
エステ脱毛では施術回数が10回を超えることは珍しくないため、10回以上と回答した人の多くは、エステ脱毛を受けた可能性が高いといえるでしょう。

次いで多かったのが、医療脱毛の平均回数である「4~6回(20%)」です。
エステ脱毛と比較すると少なく見えますが、少ない回数でも満足できるのは、1回の施術で高い効果を得られる医療脱毛ならではの魅力だといえます。

医療脱毛 サロン脱毛
脱毛回数 5〜8回 15~18回

このように、脱毛を経験した人の中でも、実際に受けた施術回数が大きく異なる原因は、医療脱毛とエステ脱毛の違いにあります。
医療脱毛とエステ脱毛では通院期間も異なるので、費用も時間も節約したいという人には、医療脱毛がおすすめです。

関連記事

全身の医療脱毛では、1回の施術で全ての毛を一気に脱毛することはできません。希望する仕上がりによって必要な回数は変わってきますが、大体の目安は知っておきたいものです。 そこで今回は、全身の医療脱毛に必要な回数や期間、料金につ[…]

全身脱毛の回数は何回?医療レーザーでツルツルになるまでの完了目安

医療脱毛は医師が常駐しているので安心

医療脱毛クリニックは、医療機関のため医師が常駐していることもおすすめの一つです。

施術には、どのクリニックも安全に配慮していますが、肌にある程度の負担がかかってしまうものなので、肌トラブルのリスクをゼロにはできません。
肌トラブルのリスクを考えると、医師が常駐する医療脱毛の方が、安心して通うことができます。

第1 脱毛行為等に対する医師法の適用

以下に示す行為は、医師が行うのでなければ保健衛生上危害の生ずるおそれのある行為であり、医師免許を有しない者が業として行えば医師法第17条に違反すること。

    • (1) 用いる機器が医療用であるか否かを問わず、レーザー光線又はその他の強力なエネルギーを有する光線を毛根部分に照射し、毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為
    • (2) 針先に色素を付けながら、皮膚の表面に墨等の色素を入れる行為
    • (3) 酸等の化学薬品を皮膚に塗布して、しわ、しみ等に対して表皮剥離を行う行為

引用元:医師免許を有しない者による脱毛行為等の取扱いについて│厚生労働省

医師法では、医師免許を有していない場合には、レーザー脱毛機のように出力の高い機器を用いた施術は禁止しています。
また、針を皮膚の表面に射し入れる、ニードル脱毛や刺青・美容治療も禁止しています。

法律によって制限が設けられている理由は、消費者の安全を守るためです。
レーザー脱毛機のように出力の高い機器は、得られる効果が大きい反面、肌トラブルも引き起こしやすいという特徴があります。
そのため、医師のように専門的なスキルや知識を有した人でなければ、安全を確保できないのです。
効果の高いレーザー脱毛を希望するという人は、医師が常駐している医療脱毛クリニックを頼りましょう。

医療脱毛に関するアンケート調査を実施しました

脱毛をする際、医療脱毛にするかサロン脱毛にするかという迷いは、多くの人が抱える悩みです。

そこで当記事では、医療脱毛に関するアンケート調査の結果です。
こちらを参考にすれば、脱毛をした人がどんな選び方をしており、どちらの方が人気なのかがわかるでしょう。

アンケート調査データ

  • 調査実施期間:2020年1月24日〜2020年1月25日
  • 対象:20代以上の男女(合計300名)
  • 回答集計方法:インターネット調査

引用元:20代以上の男女300人に聞いた【脱毛への意識調査アンケート】女性の過半数が現在通っている脱毛サロンに不満があると回答 男女ともに医療脱毛への乗り換え意欲が高い結果に

300人に聞いた脱毛への意識調査

医療脱毛とサロン脱毛の平均通院回数の調査データ
医療脱毛とサロン脱毛の平均通院回数の調査データ

上記のグラフを見てもわかるとおり、クリニックと回答している人が男女ともに多いという結果になりました。

男性は6割近く、女性は7割近くの人が医療脱毛を選んでいます。
サロン脱毛の方が店舗も多いですし、人気だというイメージを持つ人もいるでしょう。

しかし、アンケート結果を見る限りでは、医療脱毛の方が人気が高いためおすすめと言えます。

脱毛で重要なのは「料金」が第1位

医療脱毛とサロン脱毛を選ぶ際に重視してる調査データ
医療脱毛とサロン脱毛へ通っている際の不満に関する調査データ

次に調査したのは、脱毛クリニックやサロンに通っている際、何に不満を感じているかということです。
グラフのとおり、金額の高さに不満を感じている人が一番多いという結果になっています。続いて2位が脱毛効果、そして3位が予約が取れないです。

医療脱毛クリニックの選び方

医療脱毛クリニックの選び方
たくさんの医療脱毛クリニックから自分に合ったクリニックを選ぶためには、いくつかコツがあります。

代表的な選び方を3つ紹介しますので、是非クリニック選びにお役立てください。

脱毛機の種類を確認

事前に脱毛機を確認
脱毛機レーザーごとの特徴

医療脱毛クリニックで使われるレーザーにはいくつか種類があり、それぞれに得意分野や特徴があります。クリニックによって導入している脱毛機は異なるため、自分にとって快適な脱毛を実現するためには、事前に脱毛機を確認しておくと良いでしょう。

以下に医療脱毛で使われるレーザーの種類別に、特徴とおすすめの機種をまとめました。

レーザーの種類 波長の長さ 特徴 代表的な機種
アレキサンドライト
レーザー
755mm ・太く濃い毛に対応可能
・痛みがやや強め
・美白効果が期待できる場合も有
ジェントルレーズプロ
ジェントルレーズ
ジェントルマックスPro(複合機)
ヤグレーザー 1064mm ・皮膚の深い部分にある太く濃い毛にも効果が高い
・日焼けや肌トラブルのある人も対応可能
・痛みが強め
ジェントルYAGプロ
ジェントルマックスPro(複合機)
熱破壊式
ダイオードレーザー
810mm ・広範囲の照射が可能
・効果の出方がやや緩やか
・痛みはやや弱め
・産毛にも効果あり
ラシャ(複合機)
ライトシェアデュエット
ベクタス
蓄熱式
ダイオードレーザー
810mm ・広範囲の照射が可能
・効果の出方は緩やか
・痛みが弱い
・産毛にも効果あり
ソプラノアイスプラチナム
ソプラノチタニウム
メディオスターネクストプロ
ラシャ(複合機)

剛毛の人はヤグレーザーが効果が出やすく、痛みに弱いならダイオードレーザーという風に考えれば、レーザーを選びやすいでしょう。アレキサンドライトレーザーは、バランス型という位置付けです。
ダイオードレーザーは、熱破壊式も蓄熱式も即効性があまり期待できないため、脱毛に通い始めた頃は不安に感じることもあるかもしれません。しかし、通ううちに効果はちゃんと出てくるので、効果の出方が緩やかなのだと理解しておくと良いでしょう。

脱毛機によっては、複数のレーザーを使い分けることができるものもあります。
また、クリニックによっては複数の種類の脱毛機を導入することで、脱毛部位によって脱毛機を使い分けていることもあります。
部位によってかなり毛質が異なる場合、複数のレーザーを照射できる脱毛機や、複数種類の脱毛機の用意があるクリニックを選ぶのもおすすめです。

関連記事

従来の医療レーザー脱毛機よりも痛みが少ないと、人気が高まっている「蓄熱式脱毛」。しかし、ネット上では「効果がない」という声も見受けられます。蓄熱式の特徴をよく理解していないと、効果がないと勘違いしてしまう人もいるようです。 […]

医療脱毛は蓄熱式だと効果がない!?蓄熱式と熱破壊式の違いとそれぞれの特徴を徹底比較

予約の取りやすさ/通いやすさをチェック

予約が取りやすい・通いやすくクリニックの特徴
医療脱毛は、5回以上通うのが一般的です。そのため、どれだけ短期間で脱毛を済ませようと思っても、半年以上は時間が必要なのです。
もしも予約が取りづらかったり通いづらかったりすると、スムーズに通うことができず、それだけ脱毛完了までに時間がかかってしまいます。

スムーズな脱毛通いを叶えるためには、クリニックを決める前に、予約の取りやすさ通いやすさをチェックしておくことをおすすめします。
予約の取りやすさは、自分が通える日時で予約枠が空いているのか、予約のシステムはシンプルかといった観点で判断すると良いでしょう。通いやすさは、自宅や職場・学校から行きやすい場所にあるか、通いたい時間に営業しているかといった点をチェックしてみてください。

予約枠に関しては、実際にクリニックに問い合わせてみなければわからないこともあります。どのクリニックでも初回無料カウンセリングを行っていますから、まずは無料カウンセリングを予約し、予約枠について聞いてみてから決めるのもおすすめです。

予約が取りやすい・通いやすいクリニックの特徴
  • 全身脱毛のみを提供している
  • クリニックが駅から近い
  • 店舗が複数地域にある

全身脱毛のみを提供している

脱毛は、部位によって施術時間が異なります。
部分脱毛を提供しているクリニックは、患者さん毎に施術時間が異なるため、予約が管理しにくいというデメリットがあります

予約が取りやすいというポイントで選ぶなら、全身脱毛のみを提供しているクリニックがおすすめです。
全身脱毛のみであれば、どの患者さんでも施術時間が一定であるため、予約が管理しやすいです。
予約枠が多く用意されている可能性が高いので、予約が取りやすいクリニックを希望するという人は、全身脱毛専門クリニックを探しましょう。

クリニックが駅から近い

脱毛のコースに申し込むと、最低でも5回程度、多ければ10回以上の通院が必要となります。
通いにくい場所にあるクリニックを選んでしまうと、通院が面倒になってコンスタントに施術を受けることが難しくなってしまいます。
クリニックを選ぶ際には、駅から近い場所にあるような、通いやすいクリニックを選択しましょう。
駅から近い場所であれば、仕事帰りや学校帰りといった平日の夜にも、隙間時間を利用して通院できます。

店舗が複数地域にある

脱毛は、施術回数が多いほどに施術期間も延びることになります。
1~2年程度の期間を必要とするケースが多く、その間には引っ越しや転勤、出張といったイベントが発生することも珍しくありません。

クリニックを選ぶ際には、複数地域に店舗を構えているようなクリニックを選んでおくと安心です。
契約を結んだ店舗への通院が難しくなったとしても、移動先に同じ系列のクリニックがあれば、解約せずに通院を続けることができます。
先の見通しが立たない場合には、全国展開しているようなクリニックを選んでおきましょう。

オプションメニューの追加料金の有無を確認

  • 初診料
  • テスト照射
  • 予約のキャンセル料
  • アフターケアクリーム
  • 剃毛料
  • 治療薬
  • 麻酔代
  • 再診料
  • シェービング代

医療脱毛クリニックの中には、脱毛料金として提示している料金以外にも、シェービング代等オプション料金などが必要な場合があります。中にはすべてのオプションを脱毛料金に含み、追加料金はなしというクリニックもあります。
追加料金がなければ、契約した金額以外に支払うものはないので、わかりやすいでしょう。

特に麻酔代は追加料金になることが多いので、1回につきいくらなのかも確認しておくことをおすすめします。

その他、キャンセル料もチェックしておいてください。特にキャンセル料金を取られるかは、予定が不安定だったり、急な予定が入ることのある人には重要なポイントです。

医療脱毛おすすめクリニック10院!人気クリニックのおすすめポイントもご紹介!

ここからは数ある医療脱毛クリニックの中から、おすすめの人気10クリニックをご紹介します。

当記事では下記のポイントに焦点を当てて各おすすめクリニックを比較しています。

CHECK POINT

  • 回数に対しての料金
  • 通いやすさ
  • 予約の取りやすさ
  • 使用している脱毛機

各クリニックのおすすめポイントや基本情報もまとめていますので、通いたいクリニックが絞ってみてください。

PR:ジェニークリニック

女医が経営する女性のための全身医療脱毛クリニック!

おすすめポイント3つ!

蓄熱式脱毛なので脱毛時の痛みが少ない!

従来の脱毛機よりも低い温度で照射することから、痛みを感じにくい全身脱毛が可能。
炎症ややけどのリスクも軽減され、より安心できる脱毛を実現しています。痛みに弱い人や敏感肌の人でも、安心して脱毛施術を受けるため人気です。

肌質を選ばないスピーディーな脱毛

ジェニークリニックで使用している「ソプラノアイス・プラチナム」のメリットは、痛みの軽減だけではありません。
1回の通院にかかる時間が短縮され、何時間もクリニックに滞在する必要がなくなっています。
この照射の仕組みにより、従来は脱毛が難しかった色黒肌の人やほくろ部分も含めた、全身脱毛が可能なためおすすめです。
色黒肌のために脱毛を断られたことがある人は、ぜひ一度ジェニークリニックにご相談ください。

追加料金がかからず料金がわかりやすい

料金がわかりやすいことも、ジェニークリニックの特徴の1つです。料金表で提示されている価格以外の追加料金はかからないため、料金のことを気にせず脱毛に通うことができるでしょう。多くのクリニックで追加料金が必要な麻酔代やシェービング料、テスト照射なども無料です。さらには予約キャンセル料も発生しないので、万が一、予定がつかなくなった時にも安心してキャンセルできます。

ジェニークリニックの基本情報

全身脱毛5回コース 一括払い:175,000円(税込)
分割払い:月々3,000円(税込)
通院期間 最短8ヶ月
通える頻度 2ヶ月に1回
麻酔費用 無料
シェービング費用 無料(剃り残しのみ対応)
テスト照射 無料
キャンセル料 無料
営業時間 営業時間 9:00 – 20:00
クリニック ジェニークリニック リゼクリニック レジーナクリニック アリシアクリニック グロウクリニック フレイアクリニック TCB東京中央美容外科 エミナルクリニック ルシアクリニック クレアクリニック ミセルクリニック
こんな方へおすすめ! オプション料金をかけたくない人 説明が詳しく誠実なことを重視する人 肌質・毛質に合わせた脱毛をしたい人 キャンペーンなどを使って脱毛をしたい人 朝早めの時間や夜遅めの時間に通いたい人 平日の仕事帰りなどに脱毛に通いたい人 引っ越しや転勤などがあっても脱毛を続けたい人 予約の取りやすさを重視する人 痛みに弱い人や肌トラブルなどのお悩みを抱える人 非日常のラグジュアリーを求めている人 大阪梅田で通いやすいクリニックを探している人
回数/料金 全身5回
175,000円(税込)
全身5回
269,800円(税込)
全身5回
207,900円(税込)
全身5回
198,000円(税込)
全身5回
131,250円(税込)
全身5回
173,800円(税込)
全身5回
198,000円(税込)
全身5回
174,900円(税込)
全身5回
174,900円(税込)
全身5回
173,400円(税込)
全身5回
217,800円(税込)
通いやすさ
全店舗駅近

店舗数が多い
予約の取りやすさ
(院や時間帯により差が大きい)

(院により差がある)

(院により差がある)
特徴 1回あたりの施術が短時間で可能 4種類の脱毛機を使い分け効果を重視 無料オプションが多め キャンペーンの開催頻度が高い 営業時間が長く予約枠が多め 平日は21時まで営業 どの店舗でも施術OK 1回60分・最短5ヶ月で脱毛が完了 毛質や肌質に合わせたオーダメイド式脱毛 ラグジュアリー空間にこだわった完全個室制 毛質・肌質を選ばない効果の高い脱毛
脱毛機 ソプラノアイス・プラチナム ラシャ
メディオスターNextPro
ライトシェアデュエット
ジェントルYAG Pro-U
ジェントルレーズプロ
ソプラノアイスプラチナム
ソプラノチタニウム
ソプラノチタニウム
スプレンダーX
ライトシェアデュエット
ラシャ メディオスターNeXT PRO ラシャ
メディオスターNeXT PRO
クリスタルプロ ジェントルレーズプロ
ジェントルマックスプロ
ベクタス(一部院のみ)
ライトシェアデュエット
メディオスターNeXT PRO
ジェントルレーズPRO
メディオスター
公式サイト 無料カウンセリングはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら

リゼクリニックは4種の脱毛機を使いわけて一人一人に合った脱毛方式を

4種の脱毛機を使いわけて一人一人に合った脱毛方式

リゼクリニックのおすすめポイント3つ!

4種類の脱毛機を使い分けることで効果アップ

リゼクリニックでは4種類の脱毛機を使い分けることで、それぞれの短所をカバーしています。部位や毛質、肌質に合わせた脱毛が可能なため、より効果的な脱毛を実現しています。リゼクリニックでは様々な毛質・肌質の人でも効果が感じられるよう、一人一人に合わせた脱毛を提供しています。

だれでも割の適用で脱毛料金が10万円OFF!

初回契約の方のみが対象ですが全身+VIO+顔の5回コースが10万円OFFのキャンペーン中です。
通常価格が388,000円(税込)なのに対し288,000円(税込)とかなりお得なキャンペーンとなっていてかなりおすすめです。
※全身のみのプランなどには適用されないのでご注意ください。

有効期限が5年と長く設定してある

脱毛の有効期限がなんと5年です
もしも脱毛に通っている最中、留学・海外赴任などの事情で脱毛に通えなくなった場合も、脱毛を再開できるのです。
脱毛に通えなくなった際に、他の方法が用意されているのも、安心して契約できるポイントだといえるでしょう。

リゼクリニックの基本情報

全身脱毛5回コース 総額:269,800円(税込)
分割払い:月々5,400円(税込)
通院期間 最短10ヶ月
通える頻度 最短2ヶ月に1回(毛の生え具合により調整)
麻酔費用 麻酔クリーム:1回3,300円(税込)
笑気麻酔:30分3,300円(税込)
シェービング費用 無料(剃り残しのみ対応)
テスト照射 基本的には有料(パーツとマシンによって料金が異なる)
※金属・光アレルギーのある人のみ無料で対応
キャンセル料 無料
営業時間 午前10:00 – 14:00
午後 15:00 – 20:00
※店舗によりかなり異なるため事前確認要

レジーナクリニックは平日21時まで営業しているので通いやすい

平日21時まで営業しているので通いやすい

レジーナクリニックのおすすめポイント3つ!

3種類の脱毛機を使い分けて肌質・毛質に合った脱毛を実現

レジーナクリニックでは、3種類の脱毛機を導入しており、肌質や毛質に合わせて脱毛機を使い分けることができます。

平日は21時まで営業でお仕事をしている人も通いやすい

レジーナクリニックは、全院、平日21時まで営業しています。21時まで予約枠が確保できるため、予約が取りやすいことにもつながっています。ちなみに土日祝は、午前11時と平日よりも早めに営業を始めるものの、20時閉店となっているので注意が必要です。

テスト照射や麻酔などが無料!痛みに敏感な人も安心

多くのクリニックで有料になりがちなテスト照射や麻酔代ですが、レジーナクリニックではどちらも無料となっておりおすすめのクリニックの一つです。
レジーナクリニックでは無料で麻酔が利用できるので、麻酔費用の心配をする必要がありません。

レジーナクリニックの基本情報

全身脱毛ライト5回 総額:207,900円(税込)
分割払い:月々4,700円(税込)
通院期間 最短8ヶ月
通える頻度 最短2ヶ月に1回
麻酔費用 無料
シェービング費用 無料(剃り残しのみ対応)
テスト照射 無料(希望者のみ)
キャンセル対応 2営業日前の20時までOK
営業時間 平日:12:00 – 21:00
土日祝:11:00 – 20:00

アリシアクリニックは最短30分のスピーディー脱毛

全身脱毛が最短30分のスピーディー脱毛

アリシアクリニックのおすすめポイント3つ!

キャンペーンや割引施策が多くおトクに脱毛しやすい

アリシアクリニックではキャンペーンが行われていることが多く通常よりもおトクな価格で全身脱毛を受けられます。また、のりかえ割や学割特典などもあり、費用を抑えやすいクリニックだといえるでしょう。

脱毛回数が余った場合は全額返金

アリシアクリニックの場合は、脱毛に通っている途中でも、脱毛効果に満足すれば余った回数分を全額返金してもらえます。

全身脱毛が最短30分のスピーディー脱毛

アリシアクリニックでは広範囲に照射ができる脱毛機を導入しているため、全身脱毛が最短30分で完了します。短い時間で脱毛が完了する脱毛機やクリニックが増えているとはいえ、最短30分はかなりスピーディーだといえます。短い時間で脱毛を完了したい人にとっては、おすすめのクリニックと言えます。

アリシアクリニックの基本情報

全身脱毛5回 総額:198,000円(税込)
分割払い:月々3,600円(税込)
通院期間 最短5ヶ月
通える頻度 1ヶ月に1回
麻酔費用 1部位:1回1,100円(税込)
VIO全体:1回3,300円(税込)
シェービング費用 剃り残し無料
それ以外:4,000円(税込)
テスト照射 無料
キャンセル料 無料
営業時間 11:00 – 20:00

グロウクリニックは最新の脱毛機を導入

最新の脱毛機を導入しており、 部位〜全身脱毛まで幅広く対応

グロウクリニックのおすすめポイント3つ!

痛みが少なめの脱毛+麻酔無料で痛み対策

グロウクリニックでは、蓄熱式と熱破壊式を素早く切り替えられる「ラシャ」という脱毛機を導入しています。この脱毛機には強力な冷却システムが搭載されているため、レーザーの熱による痛みを抑えながら、高い出力での照射が可能となっています。

予約の取りやすさや通いやすさを追求

グロウクリニックでは、すべての人がスムーズな脱毛を完了できるように、予約が取りやすくなるような取り組みを行っています。

部分脱毛から全身脱毛まで幅広いプラン内容

グロウクリニックでは、全身脱毛のプランはもちろん、部分脱毛のプランも細かく設定されています。回数も色々と用意されていて、幅広いニーズをカバーしているおすすめのクリニックです。

グロウクリニックの基本情報

全身脱毛プラン5回 一括払い:131,250円(税込)
分割払い:月々1,500円(税込)
通院期間 5ヶ月程度(5回の場合)
通える頻度 1ヶ月前後に1回
麻酔費用 全身脱毛は無料
シェービング費用 無料(手の届かない部位のみ)
テスト照射 医師が必要と判断した場合のみ無料
キャンセル対応 前日の19時までOK
営業時間 平日:9:00 – 21:00
土日祝:9:00 – 19:00

フレイアクリニックは解約時の手数料が無料

解約時の手数料が無料!

フレイアクリニックのおすすめポイント3つ!

途中解約金が0円

フレイアクリニックでは、途中解約時の手数料を無料にしています。

蓄熱式脱毛機により痛みが少なく肌質を選ばない脱毛

フレイアクリニックも、蓄熱式脱毛機を導入しているクリニックの一つです。蓄熱式脱毛は痛みが少ないことが大きなメリットだといえます。熱破壊式のような高熱のレーザーを照射しないため、肌への負担が少なめで痛みを感じづらいです。

平日21時までの営業で仕事帰りにも通いやすい

フレイアクリニックの営業時間は、平日21時までに設定されています。
仕事帰りでも予約ができるため、通いやすいクリニックだといえるでしょう。多くの院が駅の近くにありますから、さらに通いやすくなります。

フレイアクリニックの基本情報

全身脱毛セット5回 総額:173,800円(税込)
分割払い:月々2,900円(税込)
通院期間 1年〜1年半(5回の場合)
通える頻度 最短2ヶ月に1回
麻酔費用 無料
シェービング費用 無料(自分で処理できない部位のみ)
テスト照射 無料(事前予約要)
キャンセル対応 当日キャンセル1回まで無料
2回目以降:予約日の2日前の20時まで
営業時間 平日:12:00 – 21:00
土日祝:11:00 – 20:00

TCB東京中央美容外科はいろんな部位別のコースがある

いろいろな部位別のコースがある

TCB東京中央美容外科のおすすめポイント3つ!

全国に63院と院数が多く院移動も可能!

TCB東京中央美容外科の最大の特徴は、全国に63院(2022年3月現在)と、院数が非常に多いことです。
さらに一度契約すると、転勤や引っ越しが多い人でも、場所を気にせず脱毛を継続できるので、通いやすく継続しやすいクリニックだといえます。

コースの種類が多く幅広いニーズをカバー

TCB東京中央美容外科のコースは、非常にラインナップが豊富です。
豊富なコースで幅広いニーズをカバーできるため、1箇所だけ脱毛したいと思っている人にとっては、重宝できるおすすめのクリニックです。

1度に5回分の予約が可能

TCB東京中央美容外科では、1度に5回分の予約ができます。このシステムにより、せっかく契約をしても、予約が取れないことに悩まされることがなくなるでしょう。

TCB東京中央美容外科の基本情報

全身脱毛オーダーメイド5回コース 総額:198,000円(税込)
分割払い:月々3,100円(税込)
※初月のみ10,297円(税込)
通院期間 最短5ヶ月
通える頻度 最短1ヶ月に1回
麻酔費用 麻酔クリーム:2,750円(税込)〜(種類により異なる)
笑気麻酔:2,750円(税込)
シェービング費用 有料(部位によって異なる)
VIO;3,060円(税込)
ワキ:2,040円(税込)
テスト照射 無料(事前連絡が望ましい)
キャンセル対応 予約時間の3時間前まで無料
営業時間 10:00 – 19:00(店舗により異なる場合がある)

エミナルクリニックは最短5か月のスピーディー脱毛

最短5か月のスピーディー脱毛

エミナルクリニックのおすすめポイント3つ!

全身脱毛が1回60分・最短5ヶ月のスピーディー脱毛

エミナルクリニックでは、連続照射が可能な脱毛機が使われています。従来の半分の時間で全身脱毛が完了するため、1回の施術にかかる時間は60分程度。さらに、1ヶ月に1回の頻度で通えるため、5回コースなら最短5ヶ月で脱毛を完了させることができるのもおすすめの一つです。

施術時間が短いため予約が取りやすい

1回の施術時間が短いことのメリットは、自分の時間を節約できるという以外にもメリットがあります。一人一人にかかる時間を短縮することで、結果的に予約枠の確保につながっています。

契約期間にプラスしたサポート期間がある

各脱毛コースには、契約期間というものが設けられていて、この期間中に契約した回数をすべて消化することになります。何らかの事情により、一定期間脱毛に通えなくなった場合、この契約期間を過ぎてしまうと、残った回数が無駄になることもあるので注意しましょう。

エミナルクリニックの基本情報

全身脱毛 顔・VIOなしプラン5回 一括払い:174,900円(税込)
定額プラン:月々2,980円(税込)
通院期間 最短5ヶ月
通える頻度 1ヶ月に1回
麻酔費用 3,000円(税込)
シェービング費用 無料(剃り残しのみ)
※剃り残しが多い場合は1,000円(税込)
テスト照射 無料
キャンセル対応 オンライン予約:前日18時まで
電話・来店予約:予約日3営業日前の13時まで
営業時間 10:00 – 20:00
11:00 – 21:00
(店舗により異なる)

ルシアクリニックは一人一人に合ったオーダーメイド脱毛が特徴

一人一人に合った オーダーメイド脱毛が特徴

ルシアクリニックのおすすめポイント3つ!

毛質や肌質に合わせたオーダーメイド式脱毛

ルシアクリニックは、それぞれ特徴の異なる複数のレーザー脱毛機を導入しています。誰もが同じ方法で施術を受けるのではなく、一人一人、どのレーザーをどこに使うかが異なる、オーダーメイド式脱毛なのです。

熱破壊式(ショット式)にこだわった効果の高い脱毛

痛みの少ない蓄熱式脱毛が普及する中、ルシアクリニックでは、熱破壊式脱毛レーザーのみを使った脱毛を提供しています。
熱破壊式は効果が早めに感じられやすく、安定しているということでしょう。

出産の際には一時休院ができる

女性の場合、脱毛に通っている最中に妊娠・出産を迎える人もいるかもしれません。
手続きは必要なので、妊娠に気づいたら早めに連絡を心がけましょう。

ルシアクリニックの基本情報

まるごと全身脱毛5回コース 総額:132,000円(税込)
分割払い:月々4,600円(税込)
※36回払い
通院期間 10ヶ月程度
通える頻度 2ヶ月に1回
麻酔費用 3,300円(税込)
シェービング費用 無料(剃り残しのみ)
テスト照射 無料
キャンセル料金 無料
営業時間 月〜土:11:00 – 20:00
日祝:10:00 – 19:00(完全予約制)

クレアクリニックは完全個室のラグジュアリー空間を提供

完全個室の ラグジュアリー空間を提供

クレアクリニックのおすすめポイント3つ!

カウンセリングから施術まで完全個室制のラグジュアリー空間

クレアクリニックは、プライバシーに配慮して完全個室制にこだわっています。
カウンセリングルームからメイクルームまで、全てが完全個室であるため、リラックスして過ごしたい方には特におすすめです。

一人一人に専用の電気シェーバーを使用

脱毛施術前には、自分でシェービングをするのですが、背中のような手の届かない部分を、クリニックで処理してもらうことになります。
クレアクリニックでは、このシェービングに使う電気シェーバーを一人一人専用とし、ほかの人との共有は一切ありません。この電気シェーバーは脱毛料金に含まれているので、追加料金は発生しません。

アーユルヴェーダオイルを使ったアフターケア

クレアクリニックでは、施術後にアーユルヴェーダオイルを使ったアフターケアをしてもらえます。
このオイルは、数あるアーユルヴェーダ化粧品の中でも、最高品質とされているKAMA AYURVEDAの商品です。
天然素材だけで作られ、抗酸化作用も期待できます。

クレアクリニックの基本情報

全身脱毛5回コース 一括払い:173,400円(税込)
分割払い:月々3,500円(税込)
通院期間 最短8ヶ月
通える頻度 2ヶ月に1回
麻酔費用 1部位3,520円(税込)
シェービング費用 背面のみ無料
それ以外:1部位1,100円(税込)
テスト照射 無料
キャンセル対応 施術日の2日前まで無料
営業時間 11:00 – 20:00
月曜:12:00 – 21:00

ミセルクリニックは予約が空いていれば当日の予約も可能

予約が空いていれば 当日の予約も可能

ミセルクリニックのおすすめポイント3つ!

当日予約もOK!時間が空いた時に通いやすい

ミセルクリニックは、予約枠が空いていれば、直前の予約も可能なためおすすめです。
突然時間が空いた時に気軽に通えるため、予定がなかなか定まらない人にとっては、通いやすいクリニックだといえるでしょう。

肌色・肌質や毛質にかかわらず効果の高い脱毛

ミセルクリニックでは、熱破壊式と蓄熱式と、タイプの異なる2つの脱毛機を導入しています。
さらに、産毛でも剛毛でも効果の高い脱毛ができるため、部位や個人差による毛質の違いで効果に差が出る可能性が低いのです。

大阪梅田院(本院)は駅近+21時まで営業

ミセルクリニックの本院である大阪梅田院は、梅田駅から徒歩3分と駅近です。駅直結なので、雨の日も濡れることなくたどり着けますし、通勤・通学や買い物ついでに立ち寄りやすい立地だといえるでしょう。

ミセルクリニックの基本情報

全身医療脱毛5回 総額:217,800円(税込)
分割払い:5,200円(税込)
通院期間 最短8ヶ月、約1年
通える頻度 最短2ヶ月に1回
麻酔費用 麻酔なし
シェービング費用 1部位2,200円(税込)
テスト照射 無料
キャンセル対応 予約日の2日前まで無料
営業時間 10:00 – 21:00 など
※院により非常に差がある

脱毛を受ける際の注意点

脱毛を受ける前の注意点
たとえ自分にぴったりの脱毛クリニックを選べたとしても、脱毛に通っている最中に肌トラブルが起こってしまったり、予約変更が必要になったりすると、スムーズに脱毛を通い続けることができません。
脱毛の効果を最大限に発揮させるためには、日頃から気をつけておくべきことがいくつかあるのです。ここからは、脱毛をする際に注意すべきことを解説します。

関連記事

初めての脱毛はわからないことばかりで、不安を抱いている方も多いのではないでしょうか。脱毛を始める前と施術後には、気をつけるべき点がいくつかあります。事前に知っておかないと脱毛効果や肌への影響も変わってくるので、脱毛の注意点について確認し[…]

これってNG!?施術前に知っておきたい脱毛前後の注意点

日焼けや肌トラブルをなるべく避ける

脱毛クリニックでは、日焼けをしていたり肌トラブルが発生していたりすると、脱毛を断られることが稀にあります。

脱毛に通っている途中で日焼けや肌トラブルが原因で脱毛ができなくなると、折角予約をしてもキャンセルせざるを得ません。
また、日焼けや肌トラブルが落ち着くまでは脱毛ができず、それだけ完了までに時間がかかってしまうためあまりおすすめしません。

脱毛に通う際には、日焼けや肌トラブルを極力避けるように注意しましょう。日焼け対策を毎日欠かさずにして、肌の調子を整えるために睡眠を十分にとったり、食べるものにも気をつけたりすることをおすすめします。

ただし、元々褐色肌だったり、日焼け肌でも日焼けをしてから時間が経っていたりする場合は、脱毛ができるクリニックもあります。

生理周期と被らないように予約を取る

生理中は、脱毛を断られるクリニックもあります。VIO以外はOKというクリニックも多いですが、たとえ脱毛ができたとしても、生理中は肌がいつもより敏感になっていることが多く、脱毛施術による肌トラブルのリスクが高まります。

日頃から自分の生理周期をチェックして把握しておけば、スムーズに脱毛に通うことができます。

ただし、生理不順の人の場合は、生理周期を気にして予約を取っても生理が被ってしまうこともあるかもしれません。日頃から生理不順の人はそのことも踏まえ、キャンセルの規定が緩めのクリニックを選んでおけば、少なくともキャンセル料に悩まされることはなくなるためおすすめです。

剃り残しがあると痛みに繋がる場合も

多くのクリニックでは、脱毛の施術前に自分でシェービングしておく必要があります。シェービングの方法はクリニックでも教えてもらえますが、シェービング時はなるべく丁寧に行うようするのがおすすめです。

これはなぜかというと、剃り残しがあると施術時にレーザーが反応して、痛みを感じることがあるからです。

とはいえ、多くのクリニックでは自分で処理がしづらい部分をシェービングしてくれるサービスが提供されています。
ですが無料だったとしても、できる限りは自分でシェービングをしておくのが鉄則です。

施術前後の飲酒や激しい運動はNG

クリニックでも指導があることがほとんどですが、脱毛施術の前後の飲酒や激しい運動は控えるようにしましょう。

どれだけ安全性を考えた施術をしても、脱毛レーザーを照射することで肌に熱を与えるため、脱毛施術には少なからず肌に負担がかかります。そのため、飲酒や激しい運動で血行を良くしすぎると、肌に痛みや炎症などのトラブルが発生する可能性があるのです。

脱毛施術の前後は、飲酒や激しい運動は控えることが重要です。また、入浴も肌に熱を与えてしまうので、肌トラブルの危険性があります。施術当日は、たとえ脱毛後の肌が熱を持っていなかったとしても、できるだけシャワーだけで済ませることをおすすめします。

自分の希望に合った医療脱毛クリニックで美肌を手に入れよう!

医療脱毛クリニックはたくさんあるものの、自分の希望をカバーしてくれるクリニックは、そう多くはないはずです。医療脱毛にはある程度まとまった額が必要なため、大事なお金を無駄にしないためにも、自分のニーズに応えてくれる医療脱毛クリニックを選べるようにしましょう。

今回おすすめとしてご紹介した内容や人気クリニックの特徴を参考にすれば、自分がどんな脱毛をしたいのか、そしてそれに見合ったクリニックがどこなのかも、わかってくるのではないでしょうか。
予算や求める効果、通える範囲なども考慮しながら、自分にとって通いやすく、効果的な脱毛が受けられるクリニックを探してみましょう。